ここから本文です

「神回」とファン大反響の「VS嵐」3時間スペシャル “視聴熱”も圧倒的1位獲得!

11/15(金) 14:10配信

ザテレビジョン

WEBサイト ザテレビジョンでは、11月14日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】初代「Mr.VS嵐」の座を勝ち取った櫻井翔

1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)40554pt

11月14日は3時間スペシャルを放送。嵐の5人がチームを作ってガチンコ対決した「第1回Mr.VS嵐」決定戦と、デビュー20周年を祝した企画「二十嵐(にがらし)」が行われた。

「第1回Mr.VS嵐」決定戦のチームメンバーは、先週の放送で開催されたドラフト会議で指名。相葉雅紀はV6・三宅健と狩野英孝、松本潤はKing & Prince・岸優太とミキ・亜生、櫻井翔はKAT-TUN・上田竜也とNON STYLE・井上裕介、大野智はHey!Say!JUMP・伊野尾慧と平成ノブシコブシ・吉村崇、二宮和也はNEWS・増田貴久とアンタッチャブル・山崎弘也という顔ぶれで対決。櫻井が初代Mr.VS嵐となった。

後半の「二十嵐」は、“20”に関連したさまざまな課題に嵐が挑み、ディーン・フジオカ、ヒロミ&小島瑠璃子、児嶋一哉&大久保佳代子がその結果を予想するというスタイルで開催。

5人が体内時計で20分を測定する「体感20分」は、それぞれの個性が出ていると話題に。二宮は水の入ったペットボトルをつなぎあわせて水時計を製作。大野はカプラという積み木を積み上げて、5分ごとに倒してもう一度積み上げていくことを繰り返した。松本はいつもの仕事に合間にやるというストレッチ、櫻井は「VS嵐」収録時のルーティンであるお決まりメニューの食事と新聞を読んで時間を予想。相葉は、デビュー曲「A・RA・SHI」を踊って計測していたが、途中からマンガに集中してしまう展開になりつつ、最も20分に近い記録を出した。

最後は過去2回の放送で大反響となった特別企画「クイズ松本潤」を。松本の趣味嗜好に関する質問に対し、松本がどんな回答をするのか予想するという同企画。嵐の4人は“松本潤専門家”として模範解答を出した。メンバーそれぞれの良い所という問題に松本は、大野は「ふくらはぎ」、二宮は「輪郭」、相葉は「今の髪型」、櫻井は「ノリ」と答えた。

嵐メンバー同士の対決や、仲の良さが見られた今回の放送に、SNSでは「神回」という意見が多数上がった。

2位「PRODUCE 101 JAPAN」(TBS系、GYAO!)4935pt

韓国発のサバイバルオーディション番組の日本版。書類選考で決定した101人の練習生が2020年にデビューするボーイズグループの11人に残るべく競い合い、すべての過程で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の投票で勝ち残っていく。

第1回が9月25日にTBSで放送され、最終決戦までの全12回は、動画配信サービス・GYAO!で毎週木曜に配信中。

11月14日に配信スタートした第8回では、第2回投票による順位発表が行われた。国民投票によってマッチングされた7チームが次の現場評価となる「コンセプトバトル」の練習に取り組むなか、順位発表が行われ、60人から35人に絞られることに。脱落者は新たな課題のステージに立つことはできないという厳しいものとなった。

第1位となった川西拓実は「本当に嬉しいですし、僕を信じてくれて本当に感謝しています」と喜びを語った。

練習生たちを“推しMEN”として応援してきたファンからは喜びや悲しみなど、さまざまな感想が上がった。そして、いよいよデビューする11名を決める第3回国民投票が同日からスタート。投票期間は29日(金)朝5:00までとなる。

3位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)4712pt

GENERATIONSメンバーが全国の高校を訪問し、今どきの高校生の流行から、悩みや思い、情熱、笑いや感動、その青春のすべてを紹介するバラエティー。

11月14日に、12月31日(火)放送の「第70回NHK紅白歌合戦」にGENERATIONSが初出場することが発表されると、番組の公式アカウントで祝福コメントを投稿。

続けて「いつも#GENE高でおちゃめな姿を見せてくれている7人 初紅白が叶った#GENEにみんなでお祝いメッセージを届けよう」とつづると、ファンからは「大好きな7人を大晦日に見れるとかこんな幸せな事はありません」「やっとやっと。夢が叶った」本当におめでとう!感動して嬉しすぎて泣きました」と喜びと祝福に沸くコメントが続々と寄せられた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標

(ザテレビジョン)

最終更新:11/15(金) 22:03
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事