ここから本文です

移籍話浮上のネイマール、今はPSGに満足? 同僚MFが吐露「彼は幸せを感じている」

11/15(金) 18:50配信

Football ZONE web

伊代表MFヴェラッティ、ネイマールの現状について言及

 パリ・サンジェルマン(PSG)のイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティによると、ブラジル代表FWネイマールはPSGに満足しており、バルセロナとのつながりが報じられているにもかかわらず、クラブに留まりたいと考えているようだ。フランス紙「Telefoot」が報じた。

【動画】「最高の魔法」と海外絶賛! PSGのブラジル代表FWネイマール、ゴール手前で“芸術ループ”…GKかわして圧巻弾

 17年夏にバルセロナからPSGへ世界記録となる2億2200万ユーロ(約265億円)で移籍を果たしたネイマールだが、今夏にはバルセロナへの復帰報道が過熱。結局、夏の移籍は締結することはなかったが、いまだに復帰の扉は開かれていると示唆し続けている。またそれ以外にもバルセロナのライバルであるレアル・マドリードからの関心も伝えられており、PSG退団は時間の問題という論調が多くを占めている。

 ただ、交渉中という話は出ても移籍が実現したわけではない。今後の動向が注目されるなか、フランス紙「Telefoot」のインタビューに応じたヴェラッティが気になる発言をしたことが話題となっている。「ネイマールは快適に過ごしている」と話すイタリア代表MFは、ブラジル人アタッカーがクラブに留まりたいと考えていると主張している。

「ピッチにいる時、彼は確かに幸せを感じている。しかしながら、彼は上手く働いているよ。ある時点で、彼はチームを去りたかった。彼にはいくつかの難しい瞬間があったんだ。結局、彼はとどまり、彼はこれまで以上にトレーニングに励んでいる。彼は本当にできるだけ早くチームをサポートするために戻りたいと思っているんだ」

 怪我のためになかなか出場機会を得られていないものの、PSGのために早期復帰を目指しているネイマール。PSGで新たな歴史を作り上げることはできるのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:11/15(金) 18:50
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事