ここから本文です

ヴィッセル神戸に“プレミア優勝メンバー”がやってくる? ビジャに代わる大物選手か

11/15(金) 7:15配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・シティに所属する33歳の元スペイン代表MFダビド・シルバが、J1のヴィッセル神戸に移籍するかもしれない。14日にスペインのテレビ番組『エル・チリンギートTV』が報じている。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 同メディアによると、神戸がシルバと交渉を行なっているとのこと。ただ交渉は初期段階で、まだ合意には至っていないという。来年1月に冬の移籍市場が開くが、加入するとなれば来年夏になる模様。シティとの契約期間は2020年6月までのため来年夏には移籍金ゼロになる予定だ。ダビド・シルバは昨季、プレミアリーグで33試合に出場して6得点8アシストを記録し優勝に貢献。今季も主将としてチームを引っ張っている。

 先日、神戸に所属する元スペイン代表のダビド・ビジャが今季限りで現役引退すると表明。そういった経緯もあり、ビジャに代わるスター選手としてダビド・シルバの獲得を考えているのかもしれない。いずれにしても、シティと契約延長する可能性は低く、他クラブへ移籍する見通しのようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/15(金) 7:15
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事