ここから本文です

イブラヒモビッチ、次のクラブが現役最後か。新天地はイタリアに?

11/15(金) 16:00配信

フットボールチャンネル

 アメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、次のクラブで現役を引退することになるようだ。英メディア『ミラー』が現地時間の15日に報じた。

イタリアからランクインしたのは? 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位【フォトギャラリー】

 イブラヒモビッチは今年12月31日でLAギャラクシーとの契約が満了する。同選手にはナポリやマンチェスター・ユナイテッド、ミランなどへの移籍が噂されている。

 そんな中、LAギャラクシーを率いるギジェルモ・バロス・スケロット監督がナポリのラジオ局『Radio Kiss Kiss』で「彼はイタリアでキャリアを終えたいと思っている」と話したという。

 さらに、移籍先についてスケロット監督は「彼は素晴らしい選手だ。でも、彼の次のステップについては分からない。おそらく彼はナポリ、もしくはミランでキャリアを終えるだろう」とコメントした。

 果たして、イブラヒモビッチは古巣のミラン、もしくはナポリで現役を終えることになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/15(金) 16:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事