ここから本文です

累計10億枚販売の「ルルルン」から45歳以上のフェイスマスク誕生

11/15(金) 18:00配信

WWD JAPAN.com

グライド・エンタープライズのフェイスマスクブランド「ルルルン(LULULUN)」は12月1日、45歳以上の女性のための新フェイスマスクシリーズ「オーバー45(OVER45)」を発売する。たるみ毛穴に対応する保湿タイプ「カメリアピンク」とくすみに対応するハリ艶タイプ「アイリスブルー」の2種をそろえ、年齢を重ねた現在の肌の美しさを引き出す“ウェルネスエイジング”ケアの習慣を訴求していく。

【画像】累計10億枚販売の「ルルルン」から45歳以上のフェイスマスク誕生

同社の調査によると、50代女性の年齢意識は「まだ50代」と感じる人の約3倍が「もう50代」と感じているという。さらに「もう50代」と思う女性の肌年齢は実年齢より約0.9歳若かったのに対し、「まだ50代」と思う女性の肌年齢は実年齢より約8歳も若いことが分かった。そこで、年齢を重ねることにあらがう“アンチエイジング”ケアではなく、今の美しさを最大限に引き出す“ウェルネスエイジング”ケアを提案したいと「オーバー45」が誕生した。

「オーバー45」は、45歳前後で減少するといわれる女性ホルモンのエストロゲンと肌の再生を高める働きのある嗅覚受容体・味覚受容体を有する感覚受容体に着目。加齢によって減少する2つの働きを補う共通成分のイリス根エキスとココナツ果実エキスを配合し、肌悩みに合わせて選べる2タイプで展開する。乾燥やハリ、弾力の低下、たるみ毛穴が気になる人には潤いとハリを与える「カメリアピンク」、肌のくすみや糖化が気になる人には透明感と艶を与える「アイリスブルー」がおすすめ。どちらも大容量の32枚入り(1800円)と7枚入り(500円)を用意する。

「ルルルン」は、2011年7月の発売からシリーズ累計販売枚数10億枚を突破するロングセラーアイテム。これまでの“マスクは特別な日のお手入れ”という意識で主流だった1枚入りマスクから、毎日使えるようにと42枚入りの大容量マスクを発売して人気を得た。

最終更新:11/15(金) 18:03
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事