ここから本文です

『第61回輝く!日本レコード大賞』各賞受賞者&楽曲が決定 大賞候補にリトグリ、三浦大知、乃木坂、Foorinら

11/16(土) 0:00配信

リアルサウンド

 『第61回輝く!日本レコード大賞』(TBS系)が、12月30日よる5時30分から10時までの4時間半にわたり、新国立劇場より生放送でオンエア。2019年の「日本レコード大賞」候補となる「優秀作品賞」、「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」など、各賞受賞者&曲が決定した。

Little Glee Monsterライブ写真

 「優秀作品賞」にはLittle Glee Monster「ECHO」 、三浦大知「片隅」、欅坂46「黒い羊」 、AKB48「サステナブル」、 純烈「純烈のハッピーバースデー」、乃木坂46「Sing Out!」 、氷川きよし「大丈夫」、日向坂46「ドレミソラシド」、DA PUMP「P.A.R.T.Y.~ユニバース・フェスティバル~」、Foorin「パプリカ」がノミネート。 「新人賞」には海蔵亮太、新浜レオン、BEYOOOOONDS、彩青、 「特別賞」には菅田将暉、竹内まりや、米津玄師、「最優秀アルバム賞」はTHE YELLOW MONKEY『9999』、「優秀アルバム賞」は矢沢永吉『いつか、その日が来る日まで...』、あいみょん『瞬間的シックスセンス』、King Gnu『Sympa』、夏川りみ『美らさ愛さ』に。このほか「作曲賞」に氷川きよし「限界突破×サバイバー」の岩崎貴文などが並ぶ。

 今後も放送内容や企画、コーナーが続々と発表予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:11/16(土) 0:00
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事