ここから本文です

モラハラ男と恋愛を繰り返すCA……その原因は彼女の口癖にあった

11/16(土) 18:11配信

Suits-woman.jp

500人以上の女性の仕事と恋を幸せに導いてきたキャリアコンサルタント・小川健次が、堅実女子の皆さんの人生を上方修正する、ちょっとしたコツをお教えする連載です。

今回は、キャリア女性に多い「モラハラ男性とばかり交際してしまうこと」についてのお話です。

エリートイケメンから、直球でアプローチされた

外資系航空会社でCAとして働く、増田澄江さん(仮名・29歳)がこれまでに付き合った男性は7人。すべての彼氏からモラハラまがいの言動をされるという、つらい仕打ちを受けてきました。

その結果、やや男性不信になりつつあった澄江さんでしたが、半年前に会った豊さん(仮名・32歳)の優しさに惹かれて、交際がスタートすることになったのです。

大手の広告代理店で働く豊さんは、社交的で快活。しかも、見た目も細マッチョでイケメン。細やかなことにスマートな気遣いもできる、今時珍しい“紳士”でした。

2人が出会ったのは、澄江さんのCA仲間が開いた飲み会。初めて豊さんに会った澄江さんは、ちょうど男性不信に陥りがちだったこともあり、豊さんにはまるで興味がありませんでした。しかし豊さんは、澄江さんに一目ぼれ。彼は女性からの人気が高く、多くのCAがアプローチしましたが、全てをスルーして澄江さんに一直線にアプローチしてきたのでした。

最初は戸惑った澄江さんでしたが、その後、熱心にLINEを送ってくる豊さんに根負けする形で、食事デートに応じることにしたのです。

その後、会う回数を重ねていきながら、豊さんの誠実な態度に、澄江さんの男性不信が少しずつ解けていきました。「この人なら大丈夫そうだ」やがて澄江さんにそういう安心感が生まれてきた頃、2人は正式に交際をスタート。そして交際して2か月目には、豊さんから「君とは結婚したいから、一緒に住みたいんだ」と同棲もスタートしました。

帰宅したら、家にモノが散乱していた

澄江さんがおかしいな、と思ったのは、同棲をはじめてから3日後のことでした。

その日は早朝便でのフライトがあったため、夜明け前に目覚めて、出勤ために身支度を整えていました。すると、まだ寝ていたと思った豊さんが起きてきたのです。

起こしてしまったのなら申し訳ない、そう思った澄江さんが反射的に「起こしちゃってごめん」と発した言葉に対して、豊さんは澄江さんをにらみつけ、とても厳しい言葉で返してきたのでした。

「お前今何時だと思ってんだ。うるせーんだよ。俺に対する当てつけか?ふざけんな!」

澄江さんは、一瞬何を言われているかわからず、頭が真っ白になったまま固まってしまいました。

同棲前に豊さんの部屋に泊まったり、澄江さんの家に泊まったりしたときにも、澄江さんが夜明け前に出勤することは頻繁にありました。しかし、今回のようなことを言われたことは一度もありませんでした。

豊さんは仕事で気がたつことがあったに違いない……そう言い聞かせて、その日は仕事に向かった澄江さんでしたが、数日のフライトを終えて帰宅してからは、さらに愕然とする毎日が澄江さんを待っていたのでした。

帰宅して、まず澄江さんの目に入ったのが、散乱した段ボールと家財道具の一部です。同棲のために引っ越してきて、まだ開梱していなかった荷物の中から、豊さんが探し物をしたのでしょう。ひっかき回した後がそのままの状態だったのです。

そして、物が散乱した部屋の奥では、豊さんが寝そべって電話で誰かと話しています。帰ってきた澄江さんを一瞥すると、「おせーんだよ。何してたんだよ」と一言。澄江さんは驚いて、とにかく「ごめんなさい」としか返せませんでした。

そんな澄江さんに追い打ちをかけるように、豊さんは電話の相手に「ちょっと待って」と断りを入れてから澄江さんに言いました。

「部屋が散らかってて、落ち着かないから早く片づけて」

一体自分の身に何が起こっているのか。澄江さんは理解ができず、しばし呆然と立ち尽くすしかありませんでした。

同棲が始まるまでは、澄江さんを大切にしてくれたのに、同棲後は別人に……。続編に続きます。


(教えてくれた人/小川健次)
恋愛カウンセラー/営業・マーケティングコンサルタントとして、年間約500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のためのアドバイスが支持される。同時に、中小企業を対象とした営業、マーケティングのコンサルティングを行う。 株式会社リエゾンジャパン代表取締役、社団法人感覚刺激と脳研究協会理事ほか、多岐にわたる活動をしている。
Blog : https://ogawakenji.com/

最終更新:11/16(土) 18:11
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい