ここから本文です

島袋聖南『ゴールから始まる恋もアリ!勢いで恋を展開させてしまうのも、大人の醍醐味♪』【年下男子の落とし方】

11/16(土) 21:40配信

with online

こんにちは、島袋聖南です。

現在私は、10歳年下で22歳の石倉ノアさんとお付き合いをさせていただいています。交際から1年が過ぎ、「記念に旅行にでも行きたい!」と考えていた私たちでしたが、ありがたいことにふたりとも仕事が途切れず……旅行はちょっと難しい状況になっています。

【年下男子の落とし方】記事一覧はこちら

とはいえ小さなお休みが合ったタイミングで、ふたりの出会いの地「軽井沢」に日帰り旅行に行ってきました。

ふたりの出会いの場所を再訪!

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私が現在の彼、石倉ノアさんに出会ったのはリアリティ番組『テラスハウス 軽井沢編』。今回はおよそ1年ぶりに、そんなふたりの思い出の地を訪れてみました。8月は車だと渋滞があるらしいと聞いていたので、朝7時くらいに出発。およそ2時間半かけてのドライブになりました。それにしても、まさかこんな日が来るなんて、1年前の私はまったく想像していませんでした。人生っていろいろなことが起こりますね!

軽井沢では、ふたりが付き合い始めてから行った場所がいろいろあったので、そんなところを巡りました。一緒に行ったアイスクリーム屋さんだったり、カフェだったり。『野鳥の森』のあたりもドライブしました。自然が豊かな落ち着いた場所で、マイナスイオンをたっぷり浴びて。忙しい毎日の間にいいリフレッシュになりました。

ただちょっとおかしかったのが、「あ、ここテラハで〇〇ちゃんと来ていたところだよね? 見覚えある!」というカフェやアミューズメント施設を通り過ぎる時、彼が少しテンパり気味になること(笑) 

他の女の子と行った場所は、私に対して気まずさがあるらしいのですが、番組内でのことでもあるし、そもそもお付き合いを始める前のことでもあるので、私的には全然いいのですが……。真面目な彼をちょっと困らせてしまったようで、気の毒なことをしました(笑)。

久々に訪れてみましたが、軽井沢はやっぱり特別な場所であると感じました。

ただ同時に、私とノアさんが恋に落ちるためには、必ずしも場所は関係なかったかも?
という気もしました。

その理由をお話ししますね。

1/3ページ

最終更新:11/16(土) 21:40
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事