ここから本文です

岡崎慎司フル出場も得点ならず。ウエスカ、フエンラブラダとの上位対決は2-3敗戦

11/16(土) 22:54配信

フットボールチャンネル

【フエンラブラダ 3-2 ウエスカ セグンダ・ディビシオン第16節】
 
 セグンダ・ディビシオン第16節、フエンラブラダ対ウエスカの試合が現地時間16日に行われた。ウエスカが2-3の敗戦を喫している。

 第15節を終えた段階でフエンラブラダは8勝4分4敗の勝ち点28で2位。対するウエスカは8勝2分6敗の勝ち点26で3位につけており、両チームが直接戦う上位対決となった。

 ウエスカに所属する岡崎慎司は先発出場を果たしている。試合開始して12分、フエンラブラダのアントニオ・クリスチャンに先制点を決められてしまう。続く53分にはオウンゴールによってフエンラブラダに2点目を献上。それでも56分、ウエスカのクリスト・ゴンサレスが1点を返す。

 75分にフエンラブラダのホセ・フランにゴールを決められて点差をひろげられるが、直後の78分にウエスカのゴンサレスが再び得点して1点差に。だが、追いつくことが出来ずにウエスカは2-3の敗戦を喫している。

【得点者】
12分 1-0 クリスチャン(フエンラブラダ)
53分 2-0 オウンゴール(フエンラブラダ)
56分 2-1 ゴンサレス(ウエスカ)
75分 3-1 フラン(フエンラブラダ)
78分 3-2 ゴンサレス(ウエスカ)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/16(土) 22:54
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事