ここから本文です

SHELLY、娘たちのためにも日本の性教育を変えたい「家庭でもタブー視されてる」

11/17(日) 6:00配信

ザテレビジョン

11月15日放送の「アナザースカイII」(日本テレビ系)に、タレントのSHELLYがゲスト出演、若い世代や自身の娘たちへの思いを語った。

【写真を見る】SHELLYが語る幸せの夫婦像

今後の夢を「自分より若い女の子たちに何かしらポジティブな影響を与える人になれたらいい」と明かしたSHELLY。

特に「性教育」については強い思いがあり、「日本は学校教育でもやらないことが多くて家庭でもタブー視されてる」「誰にも相談できなくて産んで捨てていっちゃう人がいる」と語り、現在の若い世代を取り巻く状況を危惧しているという。

3歳と1歳の娘を持つ母親でもあるSHELLYは、性教育を巡る現状を「変わらなきゃいけない」と指摘し、娘たちが成長した時に「お母さんは変わるための努力を頑張ってたんだよ」と言えるようになれたら、と未来を見据えて語っていた。

また、MCの今田耕司から「子育ては順調?」と聞かれ、SHELLYは「そうですね。今のところ2人とも生きてるんで(笑)、順調だと思います」とサバサバした様子で語ってみせる場面もあった。

放送終了後のSNS上では「SHELLYさんみたいな母親になりたい!」「子どもは元気で生きててくれてるだけでいいっていう言葉に共感」といったメッセージが視聴者から寄せられていた。

次回、11月22日(金)放送の「アナザースカイII」には、出川哲朗がゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

最終更新:11/17(日) 6:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事