ここから本文です

<乃木坂46>4期生が全11曲をパフォーマンス!

11/17(日) 21:36配信

ザテレビジョン

11月16日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催された「AGESTOCK2019 in TOKYO DOME CITY HALL」に、乃木坂46 4期生が出演。「インフルエンサー」「シンクロニシティ」といった人気曲から、「図書館の君へ」「キスの手裏剣」「4番目の光」の4期生のオリジナル曲など、全11曲をパフォーマンスした。

【写真を見る】「AGESTOCK2019 in TOKYO DOME CITY HALL」に出演した乃木坂46の4期生がキュートなパフォーマンス!

「AGESTOCK2019―」は、学生がプロデュースする日本最大級の合同学園祭で、首都圏や多種多様なバックグラウンドを持つ60校以上に及ぶ大学から熱意を持った学生が集まった「AGESTOCK実行委員会」が開催するイベント。

16日は、カミナリがMCを務め、乃木坂46 4期生のライブの他、日本一の大学サークル美人を決めるコンテスト「MISS CIRCLE CONTEST 2019 supported by リゼクリニック・メンズリゼ」の表彰式などを実施。

ライブ出演前、マスコミ向けの囲み取材に筒井あやめ、田村真佑、掛橋沙耶香、清宮レイ、早川聖来が登場した。

同世代の学生が企画運営を行う同イベントについての感想を聞かれ、田村は「年代が一緒の方たちが、こんな大きい会場でこんなすてきなイベントを開催しているというのは、私自身の活力になりますし、私も負けないように頑張ろうという気持ちになります」と明かし、「そんなすてきなイベントに、私たち4期生も出させていただけることに本当にうれしい気持ちでいっぱいです」と心境を語った。

また、「もしアイドルではなく学生だったら、どんな学生だったか?」という質問には、早川が「私は今19歳で、同学年のお友達がこういうイベントに積極的に参加している話を聞いてすごく憧れているので、こういった『AGESTOCK』のようなイベントの企画や運営とかしてみたいですね。司会とかしてみたい!」とにっこり。

ほか、2019年のクリスマスの予定を聞かれた清宮は「毎年家族でクリスマスパーティーをするんですけど、大きな靴下にサンタさん宛ての手紙を入れておくと、翌朝プレゼントが届くんです。でも、今年から高校生で『サンタさんが来てくれないかも』と思うので、お母さんのごちそうを楽しみにしています」と告白。

「今年1年を振り返っていかがでしたか?」との質問には、筒井が「本当にたくさんのことを経験させていただいて初めてのことばかりで慣れない日々だったんですけど、4期生の仲間とかたくさんのすてきな方と出会って、その方々のおかげですごく楽しい1年を過ごさせていただいたなと思います」とコメントした。

最後の「来年はどんな年にしたいか?」という問いに、掛橋が「今年は4期生として加入させていただいたばかりで先輩方に頼ることが多かったんですけど、2年目からは研修生として新メンバーの方々が加入するので、頼りになれるようになることが目標です」と話した。(ザテレビジョン)

最終更新:11/17(日) 21:36
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事