ここから本文です

26時のマスカレイド・来栖りん「いっぱい食べたらお腹が出てくるので…」

11/17(日) 22:07配信

ザテレビジョン

アイドルグループ・26時のマスカレイドでセンターを務める来栖りんが、11月17日に東京都内で「来栖りん 1st写真集 Lakka」(発売中)の発売記念イベントを開催した。

【写真を見る】「ありのままの自分を撮っていただいた」と語る26時のマスカレイド・来栖りんの全身SHOT

同作品は、天体観測を趣味とする来栖が「世界一遠い星空」を探すためにフィンランドを訪れて撮り下ろしたもの。

健康的な水着姿はもちろん、ドキッとするような大人と子どもの間で揺れ動く表情など、幅広く18歳のリアルを披露している。また、旅の思い出をつづった本人直筆の絵日記も収録されており、ファン垂ぜんの1冊となっている。

イベント前に行われた囲み取材に応じた来栖は「18歳の時に撮影をしたのですが、瞬間瞬間で感じたことを表情とかに隠さず全部出せて、本当にありのままの自分を撮っていただいたなと思うので、この瞬間にしかない自分を見ていただけるんじゃないかなと思います」とにっこり。

また、撮影での思い出について「いっぱい食べたらおなかが出てくるので、どれくらいおいしい物を食べつつ、きれいに写真に写るかということが難しかったです(笑)」と明かし、報道陣を沸かせた。

さらに、フィンランドの町並みについて「頭の中で空想する、ゲームに出てくるようなおもちゃみたいな町並みで、すごくわくわくしました」と振り返った。

ほか、写真集を見たメンバーの反応について「なんか親みたいな目線で見てくれて、『これ、いいね』とか『これ、大人っぽ過ぎるんじゃない!?』って、自分のことのように喜んでくれてうれしかったです」と告白。

最後に「自分史上最高に大切な宝物ができたなと思います。家族にもファンの方にもメンバーにも、どんな人にも見ていただけるすてきな写真集になっていると思いますので、この1冊を通して私のことをもっと知っていただけたらと思います」とアピールした。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/17(日) 22:07
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事