ここから本文です

神戸ポドルスキ、“日本の象徴”との絶景ショットに海外感嘆 「完璧な写真」「クール!」

11/17(日) 19:20配信

Football ZONE web

富士山の麓を訪れ公式インスタグラムに3枚の写真を連続投稿

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキは16日、自身の公式インスタグラムを立て続けに更新。日本の象徴でもある富士山の麓を訪れたようで、美しい風景写真を3枚投稿すると、海外ファンから大きな反響を呼んでいる。

【写真】「壮大」「美しい風景」と海外ファン感嘆! 神戸ポドルスキ、“日本の象徴”富士山との絶景ショット3連発

 神戸で今季3シーズン目を迎えたポドルスキは、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、同FWダビド・ビジャとともに豪華攻撃陣を形成。活躍が期待されたものの、負傷の影響もあり5月26日に行われた第13節湘南ベルマーレ戦(4-1)の途中出場を最後に、戦列を離れていた。10月19日のFC東京戦では後半15分から出場。リーグ戦のピッチに約5カ月ぶりに立つと、4日後の天皇杯準々決勝の大分戦にも後半40分から投入され、チームのベスト4進出決定の瞬間を迎えた。その後の2試合ではわずか1分の出場と、まだコンディションを取り戻してはいないが、ポドルスキ本人はオフを利用して英気を養ったようだ。

 16日に3枚の写真を立て続けに投稿。1枚目は真っ青な快晴の空と富士山、紅葉に彩られた木々をバックにポドルスキがポーズを取ったもので、2枚目では日本家屋のような建物の合間から見える富士山を眺めるポドルスキの後ろ姿が捉えられている。この写真には「息をのむような景色」と綴っており、ポドルスキも感動を覚えたようだ。そして3枚目は夜景で、ライトアップされた木々の先の夜空に富士山のシルエットが浮かぶ幻想的な一枚となっている。

 この連続投稿に対し、コメント欄では海外ファンも反応。「壮大」「この山は魅力的だ!」「完璧な写真、美しい風景」「本当に美しい自然」「とてもクールな眺め!」「富士山はいつも素晴らしい」など感嘆の声が多く上がっていた。

 “息をのむような”絶景を眺めてリフレッシュしたポドルスキ。残りのリーグ戦と天皇杯制覇に向けて、爆発に期待したいところだ。

Football ZONE web編集部

最終更新:11/17(日) 20:40
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事