ここから本文です

植松晃士のラグジュアリーお悩み相談「したいことが多すぎて時間が足りない」

11/18(月) 20:11配信

25ansオンライン

ファッションプロデューサーの植松晃士さんが、エレ女たちのお悩みを美容で解決。今回のお悩みは、「したいことが多すぎて時間が足りません!」-32歳・アパレル

〈回答〉多くのやりたいことは若さの証し。ぜひすべてご試食を!

したいことが多すぎるなんて素敵じゃないですか! これって、若さの証拠ですよ。心の若さは、見た目の若さにも繋がりやすいので、美容面でもとても良い状態だと思います。右肩上がりですよ、人生。

とはいえ1日は24時間と決まっていますから、欲求の高い方にとっては全てを行うのは現実的には難しいかもしれませんよね。そんな時、僕なら、言葉はあんまりお上品じゃありませんけど、「つまみ食い」をします。何か興味があるものに出会っても、その道を極めた人たちと一緒になって味わおうとすると、全ての余暇の時間やお金をそれにつぎ込むような状況に巻き込まれることもありますよね。でもいきなりそこまでしっかり向き合ってみて自分の性分に合っていなかった、となったらちょっとがっかりしますよね。だから「続けよう」「あるレベルまで達しよう」というふうに思わず、ご試食感覚で軽くトライしてみてはどうでしょう。そうこうするうちに相性のいいものに出会って、他の物事に目もくれなくなるくらい楽しめたら、そちらに専念されたらいいんじゃないでしょうか。

いずれにしても無理は禁物よ。“やりたいことに振り回される人生”なんて、あなたの本当にやりたいことではありませんよね? 負担にならないよう、ストレスにならないよう、そして、容姿を常に美しく整える余裕を残した範囲で、いろんなものにトライなさってください。

もしかしたらあなたが一日にひとつの行動しかこなせないような、筋金入りののんびりさんという可能性もありますよね。やることが多すぎるんじゃなくて、行動が遅すぎるケース。そんな方にはとにかく朝のスタートでしっかり自分にエンジンをかけることをお勧めします。起きたらまず朝風呂に入るとか、朝シャワーをするとかね。そうしたら自動的に身支度やメイクをして、一日がきちんと始まっていくのではありませんか? 朝が苦手、というのであれば、朝シャワーを浴びたくなるような素敵なバス&アウトバスアイテムを揃えておくことですね。

1/2ページ

最終更新:11/18(月) 20:11
25ansオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事