ここから本文です

【ヘアスタイル】おしゃれ心をキュッと満たす、大人カジュアルなショートヘア

11/18(月) 22:40配信

集英社ハピプラニュース

この秋ボブにするなら、ちょっぴり短めの『ミニボブ』がイチオシ。さらに外ハネとハイトーンカラーで旬のエッセンスを加えたら、感度抜群の今っぽヘアが完成します。カットラインをキレイに残しているから、のばす途中も美しいシルエットがキープ可能。オイルでウェットにスタイリングすれば、幼くならず大人カジュアルに仕上がります。

【写真】おすすめヘアカタログをもっと見る

ベースはあごラインのワンレンボブ。外ハネにした時に中の髪が見えないよう、内側を少しだけ短めにカット。前髪は眉上に設定し、パッツン&薄めにカットします。カラーは12トーンのフォギーベージュをセレクトし、アクセントとしてグレーをMIX。柔らかなグレーが加わることで落ち着きが加わり、まろやかさがUP。ハイトーンでも奇抜じゃない、透明感たっぷりの髪色が楽しめます。

根元中心に温風を当ててラフドライ。乾いたら26mmアイロンを使い、全体を外ハネにワンカール巻きます。前髪は巻かずにストレートのままでOK。スタイリング剤は軽めのヘアオイルを選び、手によくのばして髪の内側からなじませて。自然な外ハネができたら全体と前髪にもオイルをつけ、ツヤと束感を与えてできあがり。サイドを耳にかけてシルエットをタイトにすると、よりカジュアルな表情に。大きめのピアスやスカーフと合わせてもおしゃれ感が高まります。

スタイリスト/Momo(GARDEN omotesando) モデル/岩崎幸紀 文/永田未来(ichigo)

最終更新:11/18(月) 22:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事