ここから本文です

西畑が涙!なにわ男子初の全国ツアースタート

11/18(月) 20:00配信

ウォーカープラス

なにわ男子待望の初全国ツアー「なにわ男子First Live Tour 2019~なにわと一緒に#アオハルしよ?」が11月14日パシフィコ横浜(神奈川県)でスタートした。

本公演でメンバーの西畑大吾と道枝駿佑が担当したセットリストは全25曲。終盤で、新曲「2face」が初披露され、会場は一気に白熱。関西発のアイドルである7人にしか出せない魅力が詰まったステージを、全力で駆け抜けた。

最後にメンバーからファンに向けてメッセージが語られた。「こうして全国ツアーができるのもファンのみんな、関係者の方が、多くの人たちのおかげ」(大西流星)、「今年は初めてのことがたくさんあった。これからもいっぱいの初めてをみんなと一緒に経験したい」(長尾謙杜)、「5000人の前でしゃべる日がくるなんて。でも、ここでおわりじゃなく、ここから!」(高橋恭平)、「今回、西畑くんとセットリストを決めた。みんなに喜んでもらえるよう一歩一歩進んでいく」(道枝駿佑)、「結成1年目で“初”がたくさん。来年は“繋げる”に」(藤原丈一郎)、「こんなに幸せな空間に立てる、みんなに愛されていると思えるのが幸せ。みなさんを幸せにできるよう頑張る」(大橋和也)、「5000人も集まってくれて、全国ツアーができて、僕らを愛してくれてうれしい。未完成な僕たちですが、応援よろしく」(西畑大吾)。順番に率直な思いが語られる。「同じことを何度も言っているね」と話す西畑の目には涙が光る。客席の“なにふぁむ”(※ファンの愛称)も涙ながらに彼らを見つめる。

初のツアーはアンコールも含め約2時間、大盛況のうちに幕を閉じた。公演中のMCでも現在出演しているテレビ番組やラジオ番組の告知をしたが、ほかにも20年お正月に放送されるドラマに西畑が出演、来年秋に公開の映画に道枝が出演することも発表され、活躍の幅をさらに広げているのがわかる。関西ウォーカーで連載中の「なにわ男子のなにわA to Z」も好評で、初めて表紙を飾った11月19日発売の12/3号は予約が殺到し、発売前に重版になるほど。

初の全国ツアー、パシフィコ横浜で最高のスタートダッシュを切った7人。これから全国6会場を全力で駆け抜けていく。なお、翌年1月に大阪城ホールでの追加公演も決定した。

(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

最終更新:11/18(月) 20:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事