ここから本文です

“後輩”悠木碧が見せたあざとさ!「素朴な風味に仕上げてみました」

11/18(月) 6:05配信

ザテレビジョン

悠木碧が、中村倫也が出演するブルボン「ルマンド」のCMでナレーションを務めることが決定。11月19日(火)の放送開始に向けて、メッセージを送った。

【写真を見る】ルマンドカラーの衣装を着た中村倫也…横顔もカッコよ過ぎる

■ 「#ルマンド男子」を影から見つめる女性を演じる

「ルマンド」発売45周年を記念した本CM。悠木はCM内で、優雅で優しい「ルマンド」のような中村演じる「#ルマンド男子」を、影から見つめる同僚の女性社員役を担当。おとなしく控えめな性格のため、口には出さないものの、いつも彼のことを見ている、かわいらしい役どころとなる。

また、放送開始同日からは「ルマンド」公式ブランドサイトで、悠木がナレーションを担当するラジオCM3篇や、「ルマンドのキレイな開けかた動画」も公開される。

ラジオCMは、アナウンサー風の悠木と中村のかけ合いが聞ける「やさしいひととき」篇、悠木が発売45周年を迎えた「ルマンド」の感謝の気持ちを代弁する「ルマンドの気持ち」篇、悠木が1人2役を演じ分ける「ルマンド先輩と新人」篇となる。

収録で、悠木は「もう少し控えめな性格で!」「少し後輩っぽく!」といった監督の言葉を受け、自ら細やかなキャラ設定をした上で演じ分けた。

ラジオCMや「ルマンドのキレイな開けかた動画」では、異なるキャラ設定の元、1人2役にも挑戦。

「もう少しお姉さんに!」「ちょっと生意気な感じで!」などの注文にすぐさま応じ、悠木の演技や声質の幅にはスタッフ一同も感嘆していた。

■ 悠木碧、「ルマンド」大好きっ子だった!

――「“ルマンド男子”を陰から見つめる女性役」を演じた感想をお聞かせください。

CMに映える声の方がいいかなと思って、ややキャッチーめにしていたんですが、「影から見つめる」という部分に重点を置いてほしいと言われ、素朴な風味に仕上げてみました。とても楽しく取り組ませていただきました!

――悠木さんは「ルマンド」にまつわる思い出はありますか?

実は…ルマンド、すごい好きです。お茶受けとして出てきたルマンドを初めて食べたときから、あのサクサク感とチョコのツルツル感と、甘過ぎない感じの虜(とりこ)でした。アソートパックは必ず、ルマンドからなくなります。

――1人2役などを演じられましたが、収録で難しかったこと、印象に残ったことなどは?

意外と1人で2役とか、多重人格とか、担当させていただくことが多いので、落ち着いて取り組めたかなと思います。しいて言うなら、後輩のひとくちルマンドをどこまで“あざとく”やっていいのかの、さじ加減に悩みました。

――最後に「ルマンド」ファン、悠木さんのファンに向けてメッセージをお願いします。

ルマンド、おいしいですよね。サクサクの生地、甘過ぎない上品なチョコ。食べやすい形。手が汚れない包装。無駄のないデザイン。良いところしかないです。

ああ、こんなこと言ってたら食べたくなってきました…。さぁ!「#ルマンド男子」を想像しながら、ルマンド食べましょう!(ザテレビジョン)

最終更新:11/18(月) 6:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事