ここから本文です

「エリカ様」逮捕で思い出す “「別に」事件”前日の中山秀“ラジかるッ事件”と黒歴史

11/18(月) 6:30配信

デイリー新潮

 11月16日、沢尻エリカ(33)が合成麻薬MDMAを所持したとして、麻薬取締法違反の容疑で警視庁に逮捕された。翌日の「シューイチ」(日本テレビ)では、事件を伝えると同時に、この番組にも出演したことのある彼女について、MCの中山秀征(52)と片瀬那奈(38)が振り返った。ただし、その思いは因縁含みで――。

【全身ショット】小顔で抜群に美しい「沢尻エリカ」

 ***

 沢尻の逮捕に、涙を浮かべながら語ったのは片瀬だった。

「悲しくて、もうショックで……。何で……。驚きと本当に渦巻いていて、これだけ近くにいて何も知らなかったのは本当に悲しいし、何かこう、裏切られたような気持ち。近かったからこそ言えなかったのか、近かったからこそ私に言ってほしかったし、私は怒りたかったし……。そしてこの世界は特に色んな人が関わって、色んな人が助けてくれて、色んな人が動いてくれている世界ですので、『大河』とか大切な仕事がたくさんなる中で、その人たちを裏切るようなこと、こうやって悲しませる、迷惑をかけることは本当にあってはならないことだと思う……本当にガッカリしています」

 妹分として沢尻を可愛いがっていただけに、その思いは複雑なようだった。

 片瀬の言葉を受けて、ヒデちゃんはといえば、

「うーん、(沢尻さんには)この『シューイチ』にも来てもらいまして、かつて『ラジかるッ』という生放送の番組でね、あの“別に”のちょうど前日だったんですけれども、その時の様子って、あの(“別に”の)雰囲気だったんですよね。その時のことを、このスタジオに来てね、“あの時は本当に申し訳なかった”と。“反省してます”なんて明るく語ってくれて、もう本当に頑張って今はやっているんだなと感じてたし、まったく表情も変わってね、すごく順調にいってるんではないかと思ったんだけど……」

 なんだか歯切れが良くないような。そして「ラジかるッ」(日テレ:06~09年:平日朝9時55分)での“謝罪”とは何かと思った方も少なくないだろう。日テレ関係者が言う。

「まず、彼女が『シューイチ』に出演したのは16年8月21日のことでした。この1週間後の放送される『24時間テレビ39』内のドラマスペシャル『盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~』の主演、NEWSの加藤シゲアキ(32)の妻を演じ、その番宣のためでした。この時、ヒデちゃんが言っていたように、過去の非礼を詫びたんです。当時はかなり、話題になったんですよ」

 当時のラテ欄にも、《あの生放送から9年…沢尻エリカ中山生対面》とある。気になるのは、“あの生放送”だが、

「07年9月28日に放送された『ラジかるッ』に彼女がゲストで出演した放送です。『シューイチ』でも、“ラジかるッ事件”と題して、簡単に振り返っていましたが、本当に酷い態度だったんですよ」(同)

1/3ページ

最終更新:11/18(月) 13:13
デイリー新潮

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事