ここから本文です

好調化粧品の中でも日本人にうける「スック」の人気理由とは

11/18(月) 10:40配信 有料

WWD JAPAN.com

「トーン タッチ アイズ」(全15色)各3700円

 カネボウ化粧品の子会社エキップが展開する「スック」が好調だ。19年1月の中国電子商取引法(EC法)の施行や為替の影響により訪日外国人客によるいわゆる“爆買い”が落ち着きを見せ、スキンケアを中心とする国産ブランドが苦戦する中で、ベース、メイクアップを中心とする同ブランドは依然インバウンド需要が高く、日本人客も増加。2018年にブランド誕生15周年を迎え一気に売り上げが拡大し、19年に入って落ち着いているものの上半期の商況は昨年に続き2ケタ成長と好調に推移している。(この記事はWWDビューティ2019年10月10日号からの抜粋です) 本文:2,069文字 写真:2枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:11/18(月) 10:40
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る