ここから本文です

スウェーデン発スニーカーショップ「SNS」が代官山に12月オープン

11/18(月) 17:00配信

WWD JAPAN.com

スウェーデン・ストックホルム発のスニーカーショップ「スニーカーズエンスタッフ(SNEAKERSNSTUFF以下、SNS)」は12月14日、東京・代官山のログロード代官山にアジア初出店となる「SNS トウキョウ(SNS TOKYO)」をオープンする。全3棟からなり、カフェも併設する。住所は 東京都渋谷区代官山町13-1。

【画像】スウェーデン発スニーカーショップ「SNS」が代官山に12月オープン

SNSは、その土地の風土や文化とスウェーデンやスカンジナビアの歴史をミックスした店舗デザインが特徴。店舗デザインはストックホルムを拠点とするデザインスタジオ、ボフィンク デザイン スタジオ(BOFINK DESIGN STUDIO)とSNSが共同で手掛けた。インテリアには日本の伝統とモダンな要素を取り入れ、ヨーロッパのハンドメードの家具や伝統的な日本の素材を使用した家具などを並べる。

オープニングを記念して、SNSトウキョウ限定のアイテムなどを発売する。12月上旬に日本語版のウェブサイトも公開予定で、今後の情報は公式インスタグラムとウェブサイトで発信する。

SNSの1号店は1999年5月26日にストックホルムにオープン。現在はストックホルム、ロンドン、ベルリン、パリ、ロサンゼルス、ニューヨークに6店舗を出店する(掲載画像は全て世界のSNS店舗)。

最終更新:11/18(月) 17:00
WWD JAPAN.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事