ここから本文です

最年少は10歳、SKE48が10期生オーディション合格者12名を発表

11/19(火) 18:45配信

エンタメNEXT

SKE48が19日(火)、今年7月に応募を開始していた10期生オーディションの合格者を特設サイトにて公開した。

【写真】名古屋が生んだ天然不思議キャラ、9期の逸材・青海ひな乃の撮り下ろしカット

最終審査WEB投票の結果を踏まえ、合格者として発表されたのは12名。下は10歳から上は20歳まで、半数の6名は愛知県出身だが、その他は埼玉、大阪、フィリピン出身など、バラエティに富んだメンバーが選ばれた。

当初は合格者を上位10名としていたが、投票結果を受けてスタッフで協議した結果、得票数の多かった上位12名までが合格者となったという。10期生は来年1月15日発売のSKE48の26thシングル「ソーユートコあるよね?」のカップリング曲を担当する。

また、12名以外の一部の最終審査候補者は、SKE48の運営会社であるゼストと諸条件を協議の上、合意に至れば養成契約を結び活動していく予定だ。

▽SKE48第10期生オーディション 最終審査合格者(エントリーNo.順)
No.5 石塚 美月/愛知 (16歳)
No.8 伊藤 実希/愛知 (17歳)
No.9 西井 美桜/大阪 (18歳)
No.24 林 美澪/愛知 (10歳)
No.25 杉山 歩南/愛知 (13歳)
No.27 鬼頭 未来/愛知 (16歳)
No.34 木内 俐椛子/大阪 (17歳)
No.38 加藤 結/大阪 (18歳)
No.40 青木 莉樺 /大阪 (20歳)
No.66 五十嵐 早香/フィリピン (18歳)
No.75 瀬谷 萌香/埼玉 (18歳)
No.85 澤田 奏音/愛知 (15歳)

▽10期生オーディション特設サイト(合格者の詳細)

ENTAME next編集部

最終更新:11/20(水) 8:15
エンタメNEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事