ここから本文です

【30代毎日コーデ】後輩と絡む日は、黒ニット×タイトスカートのデキる先輩風コーデ

11/19(火) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

「私は、サミットよりオオゼキ派!(笑)」 ミーティング中、ご近所話で大盛り上がり

10月に異動してきた岩上くんは、社内でも期待の星。そんな彼への指導をおおせつかったからには、まずは見た目から“デキる“先輩に。腰位置高く、シュッと見せた黒の着こなしに、華やぐスカーフとゴールドアクセで美人見え。シンプルな定番黒ニットも、小物使いで今っぽくなるからうれしい! 岩上くんと雑談していたら、「実は絵美里さんと 近所なんです。スーパーでお見かけしました!」と言われてびっくり。こりゃ、社外でも気が抜けませんね。

毎日更新!11月のおすすめコーデ

ニット¥24000/スローン スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) ピアス¥23000(アン セム フォー ザ センセズ)/アマン

[男性]ジャケット・パンツ¥125000(タリアトーレ)・シャツ¥12700(シップス)・ネクタイ¥19000(ルイジ ボレッリ)/シップス 渋谷店

【使えるブラックアイテム】タートルニット

変わらず愛せるベーシックなものこそ“いいもの”を。上質ウールを100%使い、ウールニットにありがちなチクチク感が皆無。きれいめな薄手のハイゲージは、着回し力も絶大。ニット¥24000/スローン

【使えるブラックアイテム】ツイードスカート

見た目の華やかさだけでなく厚手で暖かいのも魅力的。生地を重ねたようなラップ型は歩きやすく、ヒール靴とも好相性。スカート¥12700/リフラティ シップス ルミネ横浜店(リフラティ シップス)

【今月のPROFILE】

港区OL・絵美里
イタリアに本社を置くインテリア会社で、営業を担当。パッと見はクールながらも、実は乙女な癒し系。社内公認のコウジと順調ななか、新たな刺客が。

撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵

最終更新:11/19(火) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事