ここから本文です

矢田亜希子の大食い伝説「ご飯は山盛りでどんぶり3杯」

11/19(火) 11:34配信

SmartFLASH

 矢田亜希子が、11月16日放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で大食漢だと明かした。

 矢田はふだんから「ご飯は山盛りでどんぶり3杯食べる」と大食いだという。芸能界に入るまで「野菜は食べなかった」と、弁当のポテトサラダぐらいしか摂らなかった。

 自身の子供が「もうすぐ中学生」と語り、9年間お弁当を作っている。40歳だが20代と変わらない容姿で、子供からは「キモい」と言われることもあるという。

 さらに自身について「性格は男っぽい」と語り、「ラーメン大好き」とコメント。特にラーメン店「一蘭」が好きで、周囲を気にせず食べられる「味集中カウンター」で食べるのに没頭して、替え玉は3回頼むそうだ。

 若い頃から同店に通っている。過去に同店で矢田を目撃した天野ひろゆきは「ラーメン、グイグイいってた」と後ろ姿からも勢いのいい食べっぷりがわかったと話していた。

 矢田は「おいしいもののことばかり考えている。元気の源」と笑顔で話していた。

 2017年10月27日放送『沸騰ワード10』(日本テレビ系)では、「串揚げは38本ほど食べる」とも明かしている。店員から「『曙さんくらい食べるかな』みたいなことを言われたことがある」と大食いエピソードを披露。

 また、そばを食べに行き、おかわりし続けた結果、顔が見えなくなるほどせいろが積み上がったという。

 矢田は11月14日放送のドラマ『モトカレマニア』(フジテレビ系)にゲスト出演。シングルマザーとして多彩に活躍している。

最終更新:11/19(火) 12:40
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事