ここから本文です

宮本佳実『好きで楽しいことは工夫次第でお金になる!』【「#年収1000万円ガール」になるまで】

11/19(火) 21:10配信

with online

こんなに楽しいことで稼いでいいの?

こんばんは。ワークライフスタイリストの宮本佳実です。
私のセミナーや講演にいらしていただいた方からよく言われることは、「こんなに楽しいことで稼いでいいのですか?」「好きなことでお金になるんですね」と言うこと。これは何度もお伝えしていますが、好きなことを仕事にして、お金を稼ぐことはみなさんが思っているよりも難しいことではありません。

【「#年収1000万ガール」になるまで】記事一覧はこちら

どうせ頑張るなら楽しいことで頑張りたい。せっかくエネルギーを出すなら、好きなことに情熱を注ぎたい。好きなことを夢中になってやっているうちに、たくさんのお金が舞い込んでくるようになれば……自分の人生が何倍も楽しいものになります。

こういうことを言っていると、「好きなことを仕事にしたら絶対に儲かるんですか?」こんな質問を受けることもあります。この世の中には「絶対」ということはないから、こればかりはやってみないとわかりません。“どんな”やり方で“何を”仕事にして、どのぐらい“エネルギーを注ぐ”のかによっても大きく変わってくるし、同じことをしたからといって、全員が同じ結果になるわけでもない、だからこそ、まずは今の仕事をやりながら『副業』で自分の好きなこと、自分の得意なことで「お試し」でやってみるのも手です。まずやってみて、“うまくいきそう、こっちを本業にしても大丈夫だ!”と自分自身で思えたら会社を辞めてそれを本業にすればよいのです。

マイキャッシュフローを見つけよう!

自分のエネルギーを「お金」というエネルギーに変えたいのなら、その循環がマッチするところを探すのが大切です。自分のエネルギーをすんなり注げて、それでお金が入ってくる『マイキャッシュフロー』を見つけるのです。その見つけ方はいろいろあります。2人の実際にマイキャッシュフローを見つけた人の例を出してみますね。

私の友人に夫の転勤でニューヨークに渡ったSちゃんという女性がいます。彼女はもともと結婚前になにか副業できないかなと、料理教室に通い、認定講師の資格を取る講座にかよっていました。でも、カリキュラムが進むうちに「別にそんなに料理が好きじゃないかも……」と言うことに気が付いてしまいました。そんなとき、お料理女子会をやってみたら「あれ? 主催の方が楽しいかも」と気付き、その後いろんなイベントを企画したらどんどん人が集まってきて自然と副業になっていったんだそうです。今ではニューヨークに住む20~30代を繋ぐコミュニティを主宰。現在は会員数が800人以上にも膨らみ自分の得意なことで仲間と楽しく活動をしています。

1/3ページ

最終更新:11/19(火) 21:10
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事