ここから本文です

トラックの荷台が店舗に!?仰天の本格派中華料理店

11/19(火) 17:15配信

ウォーカープラス

住宅街に突如現れた中華料理店「公喜(こうき)」(岐阜県岐阜市)。岐阜の老舗中華料理店「北京」で料理長を務めた店主が腕を振るう、超穴場の中華料理店だ。移動販売をしていたトラックの店舗を譲り受け、自宅の駐車場に止めて営業している。意外な姿だが味は超本格派。

【写真を見る】愛知で食べたい、本当に旨い新店&名店はこちらをチェック!

メニューには、岐阜県産の素材を活かした本格中華がずらり!「特製担々麺」(税込 850円)は、ピリリと辛く旨味が濃厚な挽き肉がポイント。ひき方をオーダーし、店専用に仕上げた飛騨牛と美濃けんとんの合挽きは「北京」と同じ方法で仕込まれる。スープはクリーミーで、仕上げの山椒油がフワリと香る。

黄色い車体が目を引く店内は、一見トラックの中とは思えないしっかりとした造り。冷暖房完備でいつでも快適だ。派手なトラックが目印の「公喜」で本格中華を堪能してみてはいかが。

■住所:岐阜県岐阜市岩倉町2-69 / 電話:090-9196-2953 / 時間:11:30~15:00(LO 14:30)、月金土 11:30~、18:00~21:00(LO 20:30) / 休み:水曜、毎月16、21日(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

最終更新:11/19(火) 17:15
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事