ここから本文です

香取慎吾&草なぎ剛、車でのハプニングを告白「停まった時にちょうど外れた」

11/19(火) 5:30配信

ザテレビジョン

11月17日に放送されたラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾と草なぎ剛が、車のドアにまつわるハプニングを告白する場面があった。

【写真を見る】「ParaFes 2019」を盛り上げる草なぎ剛と香取慎吾、そして稲垣吾郎

リスナーから、友人のレトロな車でドライブしていた際に、夜の道のど真ん中で故障してしまい、それからレトロな車がトラウマのようになってしまったというお便りが寄せられた。

すると草なぎは「走っててドアがそのまま取れたことあるよ」と自身のハプニングを告白。

香取は「ドア取れたって、どういうこと!?」と驚いた様子。

草なぎは「バコって外れて。停まった時にちょうど外れたから大丈夫だった。落ちたっていうか、完全には落ちてないけど、『ズズ』っていうふうに。

あ、これ走ったらダメじゃん、ちょっとガクシッて感じ。ちょうど家に着いた時に。そのまま車屋さんに電話して、持ってってもらって。古い車、やっぱりありますよ」とハプニング経験を明かした。

一方香取も昔、似たような経験があるといい、友人らと車で買い物に出掛けた際に、トラブルに見舞われた。

大きめのバンタイプの車で、後部座席のスライドドアが開かなかったという。「ドアをスライドさせようとしたら、『開かないよ』って。

『開くよ、もっと思いっきりやれよ』って言って。ガンってやったら、横にスライドするやつがバタンって倒れたの。

そしたら道をふさいじゃうわけよ。『まずい、まずい!拾え、拾えドア』みたいな。そしたらぶっとい鉄のパイプみたいのがつながってるわけ」と、ドアは倒れたものの、車体からは外れていない状態だったという。

「何人か男がいたから、拾って、そこのドアの窓を開けて、おもいっきり曲がって倒れてるドアをまたパイプごとぐにゃって曲げて、『そのまま押さえてろ!』って言って、窓とドアを抑えながら家に帰った」と明かした。

草なぎ「あるんだね、古いのはね。そういうのも含めて、楽しむぐらいの気持ちじゃないと」とまとめた。

ネット上では「二人とも故障した経験があるんだね」「無事でよかった」などの反響が寄せられていた。「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。(ザテレビジョン)

最終更新:11/19(火) 5:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事