ここから本文です

卓越したギタープレイの女性シンガーソングライターRei【野村雅夫】

11/20(水) 8:00配信

GOETHE

現在、関西のFM COCOLOを中心に、DJや翻訳家などさまざまな領域で活躍する野村雅夫さん。この連載は、野村さんのラジオというメディアでDJをすることの醍醐味や、ラジオで出会ったアーティストとのエピソードを披露してもらう。今回はシンガーソングライターでギタリストのRei。

音楽好きをシビれさせる超注目アーティスト

彼女に初めて会ったのは、5年前だったか、6年前だったか。いずれにせよ、デビューの前後だった。小さな身体にギターを背負って、殊勝な態度で挨拶をしてくれた。品の良さと、とっつきやすさ、その両方を兼ね備えていて好感が持てたのだけれど、いただいたCDを再生してみて驚いたのは、その卓越したギタープレイだった。音楽にも、何かに媚びた感じがない。僕はすっかりハマってしまい、番組にも何度となく迎え、イベントも一緒に実施してきた。と、その間に彼女の評価は音楽シーンでグングン上がっているのだけれど、それもそのはずで、はっきり言ってますます作品が良くなっているのだ。幅広い世代の音楽好きのハートを掴んでやまない彼女が、11月6日、また僕の番組に出てくれたので、その模様をお送りする。

シンガーソングライター、ギタリストのReiです。

――Reiちゃん、チャオ!

チャオ!

――久しぶりです。よろしくお願いします。

はい。お願いします。

――FM802に僕がいた時には、繰り返しゲストとして出演してもらったし、なんなら、出演の予定がない時であっても、生放送中のスタジオに立ち寄って挨拶をしてくれたり、ずっとおつきあいがあります。

そうですね~ 

――ただ、このFM COCOLOに移ってからは、初めてご一緒するので、まずはReiちゃんのプロフィールをご紹介です。兵庫県伊丹市の生まれ。幼少期をニューヨークで過ごし、4歳からクラシック・ギターをまず始めます。そして5歳の頃にブルーズに出会い、やがてはジャンルを越えた独自の音楽を作るようになります。2015年、1stミニ・アルバム『BLU』をリリース。その後、国内外のイベントにも多数出演して大活躍。よく、こういう時に、海外でもやってますよなんて言うことがあるわけですが、Reiちゃんの場合には、FM COCOLOのスローガンWhole Earth Stationの言葉を使えば、ホール・アースですよ。

ハハハ、ホール・アース!

――だって、もう、所狭しとあちこちのフェスに出演してますから。で、2017年には、日本人ミュージシャンとしては初となる、TED NYCでのライブを行いました。COCOLOリスナーにもファンが多いと思います。卓越したギタープレイと、伸びやかな声の魅力を振りまきながら、今にいたっていると。

ありがとうございます。

1/5ページ

最終更新:11/20(水) 8:00
GOETHE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事