ここから本文です

暴走バイクで魚が釣れる……いやいやまさか、えっ本気なの!?

11/20(水) 17:31配信

ルアマガ+

【閲覧注意】の場面が含まれています

「Garakuta屋」提供

という破天荒なルアーが爆誕してしまった。

仕掛け人は、今やトップウォータールアー界においては知らない者はいない存在と言えるだろう「Garakuta屋」の須藤氏。

【こだわりのオリジナルカラーリング画像】

昨年、「Garakuta屋」渾身のビッグクローラーベイト“カヲル”のオリジナルカラーが発売され、即完売したのはまだ記憶に新しいところ。SNSでは毎晩のようにグッドサイズのバスを釣り上げてみせたGarakuta屋の須藤氏。そのポテンシャルの高さは計り知れない。

そんな大注目の須藤氏が今年新たに送り出したルアーがこちらの逸品。
「UOBX(魚BX)」である。

怒髪天を衝くかのごときその魂の気高さを主張するウン段シート。真っ赤なテールランプは追走者の闘争心に炎をともし、爆音かきならし(かきならしません)ながら激しく水面を蛇行する……!

※イメージです

これ動くの? ちょっとふざけすぎてません??

どこか見覚えのあるバイクのようだが、すべてがオリジナル。
ではスペックを見てみよう。

■UOBX SPEC
販売元:Garakuta屋
メーカー:OYOIDA
車種:UOBX(魚BX)
全長:14.5cm
車幅:3.5cm
車重:2oz級

■社外取り付けパーツ
シート:天まで届く、うん段シート
外装:バスもびっくり踊るBAITテール、部品屋No3リップフェンダー
足まわり:RYUGI ピアストレブルブルータル1/0

やんちゃなのは見た目だけではない……!

思わず笑ってしまいそうなスペックだが、タンクのロゴは魚のヒレを表現、テールランプの細かいところまで表現されていて、実に造りが細かい。

でっ……これ釣れんの? と思ったあなた。
そこはGarakuta屋須藤氏、「釣れないルアーは売らない!」というほど、アクションにはこだわっている。

実釣においてその破壊力は証明されている。
この冬、大注目のUOBX。刮目すべし!

ルアマガ+編集部

最終更新:11/20(水) 17:31
ルアマガ+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事