ここから本文です

川口春奈、真剣交際のお相手は「ナルシスト格闘家」【写真あり】

11/20(水) 6:35配信

SmartFLASH

 川口は、2009年、14歳で「第13代リハウスガール」に抜擢され、一躍人気を集めた。モデルを経て、女優の道に。言わずと知れた若手実力派の一人である。

川口春奈・矢地祐介のスクープ写真

 一方、お相手の矢地は、どんな人物なのか。
 矢地の主戦場は、格闘技イベント「RIZIN」。学生時代からプロ志向だった彼は、2017年末の試合で元PRIDE王者の五味隆典(41)を破り、一気に注目度を上げたが、直近は3連敗中。

 異色なのは、美意識の高さだ。2018年に出演したバラエティ番組では、「2、3週間に一回、美容院で『4段階トリートメント』している」と、自慢のロン毛への拘りを熱く語り、マツコ・デラックスを爆笑させた。もしかして、“ナルシスト” なの……?

「『お祭り漢』『ヤッチくん』という愛称があり、すごく明るい性格。パッと見はたしかにおちゃらけたキャラですが、実際は真逆です。格闘技には、ストイックに取り組んでいる。立ってよし、寝てよしで、今の総合格闘技を体現している選手です」(格闘技ライター・布施鋼治氏)

 かつて、雑誌のインタビューで川口が語っていた好きな男性のタイプは、《ユーモアがあって、仕事でも趣味でも夢中になれるものを持ってがんばっている人》(「JJ」2018年8月号)。まさに、最良のご縁だったのである。

 2人は、揃いのモノトーンコーデで散歩に出かけた。人気店で買った名物の焼き菓子を、道々ぱくつく姿を見れば、仲のよさが自然と伝わる。
 矢地の次戦は年末。2人で再起を図る。

(週刊FLASH 2019年12月3日号)

最終更新:11/20(水) 10:52
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事