ここから本文です

アニメ『ダンベル何キロ持てる?』より「奏流院朱美」が立体化、「紗倉ひびき」と並べてトレーニングシーンを再現

11/20(水) 21:20配信

アニメージュプラス

2019年7月より放送されたTVアニメ『ダンベル何キロ持てる?』より、「奏流院朱美」のスケールフィギュアがフィギュアブランド「B´full FOTS JAPAN」から2020年1月末発売予定だ。主人公・紗倉ひびきに続く立体化となり、トレーニングウェアに身を包み、笑顔でダンベルを大きく掲げた躍動感あふれる健康美を再現している。価格は1万1000円+税で、本日11月20日(水)よりB’fullの公式ネットショップほかで予約受付中だ。

【関連写真】ダンベル何キロ持てる?「奏流院朱美」 塗装済み完成品フィギュア(全20点)

「奏流院朱美」の特徴であるサラサラストレートの黒髪ロングヘアはもちろん、引き締まったボディラインが浮き彫りになったタイトなトレーニングウェアや、ダンベルの質感にまでこだわった造形となっている。すでに予約受付中の「紗倉ひびき」フィギュアと並べて飾ることで、作中で2人が「シルバーマンジム」に通い、一緒にトレーニングするシーンを再現することも可能だ。

●ダンベル何キロ持てる?「奏流院朱美」 塗装済み完成品フィギュア
キャラクター:奏流院朱美
仕様:PMMA(PVC-L)塗装済み完成品
スケール:1/7スケール、全高約210mm
原型製作:B´full(PMG)
小売価格:1万1000円+税
予約開始:2019年11月20日(水)18:00
予約締切:2019年12月24日(火)23:59
発売日:2020年1月末発売予定

(C)2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム

小田 サトシ

最終更新:11/20(水) 21:20
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事