ここから本文です

「カタノサッカーがまだまだ見たい」「涙が出る程嬉しい」大分・片野坂監督の続投発表にファン歓喜!

11/20(水) 15:05配信

SOCCER DIGEST Web

4節を残して残留を確定させていた

 11月19日、大分トリニータはクラブの公式HPにて、片野坂知宏監督と2020年シーズンの契約更新を発表した。

【動画】片野坂監督が契約更新をコメント!「トリニータに関わる全ての皆様へ」

 2003年に大分トリニータで選手生活を終えた片野坂監督は、古巣のサンフレッチェ広島、ガンバ大阪のコーチやヘッドコーチなどを歴任し、2016年から大分の監督に就任。

 就任初年度にJ3で優勝すると、2018年にはJ2で2位に入りJ1へ自動昇格。今季昇格初年度ながら、前半戦から躍進を遂げると、30節終了時に4節を残して、最大の目標である”残留”を確定させ、現在は7位につけている。

 片野坂監督の公式コメントは以下の通り。

「いつも大分トリニータへのご支援ご声援ありがとうございます。この度クラブと話し合いを重ねた結果、来期も監督をやらせていただく事になりました。

 クラブからは非常に高い信頼と評価をいただきました。この熱意に応えべく就任当初の目標でもあったJ1定着へのチーム作りに向けて、より一層努力し精進してチャレンジしたいと思います。

 このチャンスを与えていただいたクラブ、トリニータに関わる全ての方々に感謝しますと共に、覚悟と責任を持ってトリニータの為にやらせていただきたいと思います。来期で5年目の指揮となりますが、来期もおそらく厳しいシーズンになると思います。

 皆さんと共にトリニータ愛を持って大分の活力となる試合を今年以上にお見せできるように初志貫徹、果敢に邁進したいと思います。どうかこれからも変わらぬご支援ご声援をよろしくお願いします。

 今年の残り3試合も最後まで皆さんに喜んでいただき励みになる試合ができるように頑張りたいと思います」

 この一報にサポーターたちもクラブの公式SNSに以下のような喜びの声を寄せた。

「来年もよろしくお願いします」
「『重要なお知らせ』なんていわれたから、めちゃくちゃビビった!(笑)」
「一瞬ドキッとしたけど続投と聞いてホッとした~」
「来季も大分で片野坂サッカーが見られるんだ」
「ありがとうございます。一緒にタイトル獲りましょう」
「涙が出る程嬉しい」
「続投ありがとうございます。選手達もどうなるか。色々厳しいかもしれませんが宜しくお願いします」
「一瞬焦ったけど、先ずは一番懸念してたことだから、100点の結果ですね」
「来期もまた夢を見せてね!かたさん」
「片さんとタイトルを!」
「片野坂監督トリニータを愛してくれてありがとうございます!!」
「カタノサッカーがまだまだ見たいぞ」

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:11/20(水) 15:05
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事