ここから本文です

ザルツブルクの19歳FW、マンU移籍が加速か。父親が練習場に?

11/20(水) 16:00配信

フットボールチャンネル

 オーストリア1部のザルツブルクに所属するノルウェー代表FWエルリング・ブラウト・ハーランドの父親が、マンチェスター・ユナイテッドの練習場を訪れたようだ。スペイン『アス』が現地時間の19日に報じた。

マンUからはポグバの他に…? 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位【フォトギャラリー】

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で史上初の開幕から4試合連続で得点するなどオーストリアのみならず、欧州の主要大会で活躍する19歳のハーランド。今季はここまで公式戦18試合に出場し、26得点を記録している。

 そんなハーランドにはマンチェスター・ユナイテッドを始め、レアル・マドリーやバルセロナなど欧州のビッグクラブが興味を示している。そんな中、モルデ時代にハーランドを指導していたオレ・グンナー・スールシャール監督が率いるマンチェスター・ユナイテッドが同選手の争奪戦でリードしていると報じられている。

 同メディアによると、ハーランドの父親でマンチェスター・シティなどでプレーしたアルフ=インゲ・ハーランド氏が、ユナイテッドの練習場を訪れたという。ハーランドの移籍に関する話はあったかもしれない。

 果たして、ハーランドはユナイテッドに加入することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/20(水) 16:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事