ここから本文です

黒木華主演「凪のお暇」が4冠、『週刊ザテレビジョン』第102回ドラマアカデミー賞を発表

2019/11/21(木) 14:40配信

エンタメNEXT

第102回ドラマアカデミー賞が20日(水)発売の『週刊ザテレビジョン』(KADOKAWA)で発表された。

【写真】黒木華、高橋一生らトロフィーを受け取った受賞者の写真

ドラマアカデミー賞は1994年に創設され、毎年4回、クールごとに開催。国内の地上波連続ドラマの中から、読者、審査員、TV記者の投票によって部門別のNO.1を決定している。第102回は、「凪のお暇」が最優秀作品賞、主演女優賞(黒木華)、助演男優賞(高橋一生)、監督賞の4冠に輝いた。また、「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」から、田中圭が主演男優賞、奈緒が助演女優賞、福原充則氏が脚本賞を受賞した。(受賞者のカットはこちらから)

誌面には、黒木華、高橋一生ら受賞者のインタビューが掲載されている。

▽受賞結果
・最優秀作品賞=「凪のお暇」
・主演男優賞=田中圭「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」
・主演女優賞=黒木華「凪のお暇」
・助演男優賞=高橋一生「凪のお暇」
・助演女優賞=奈緒「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」
・脚本賞=福原充則氏「あなたの番です」&「あなたの番です -反撃編-」
・監督賞=坪井敏雄氏、山本剛義氏、土井裕泰氏、大内舞子氏「凪のお暇」
・ドラマソング賞=米津玄師「馬と鹿」(「ノーサイド・ゲーム」主題歌)
・ザテレビジョン特別賞=廣瀬俊朗「ノーサイド・ゲーム」

ENTAME next編集部

最終更新:2019/11/21(木) 14:40
エンタメNEXT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事