ここから本文です

「ホンダはホンダでも…」本田圭佑、監督が週末のリーグ戦起用を明言とオランダ紙。入団記者会見では軽快なジョークも!

11/21(木) 23:10配信

SOCCER DIGEST Web

記者会見には英語と日本語で応じた模様

 オランダ1部、エールディビジのフィテッセへの加入が発表された本田圭佑が、現地時間11月21日にチームの練習に合流。トレーニング後に入団記者会見を行なった。

【動画】英語で五輪への想いを語る本田圭佑が、おもわず関西弁をポロリ

 クラブを率いるロシア人指揮官レオニド・スルツキは、かつてCSKAモスクワ時代に本田を指導していた。今回の本田の加入も、監督の強い希望があったといわれる。

 オランダ・メディア『SOCCER NEWS.nl』によれば、スルツキ監督は練習後に取材陣に対し、「ケイスケは週末のスパルタと対戦する」と明言したようだ。

「カンボジアでも彼は自らトレーニングで調整を続けており、コンディションは良いレベルにある。スピードは問題ないか? もともと彼はスピードがないから問題ないよ(笑)。彼は中盤で攻守のつなぎ役としていい役割を果たしてくれると思う」

 また、記者会見に現われた本田はまず「再びエールディビジでプレーすることを楽しみにしている」と語ったという。オランダ紙『De Telegraaf』が報じている。

「約6カ月間試合をしていないので、プレーするのが待ちきれない。ここ数か月は休暇をとらず、世界のどこにいても個別にトレーニングを行っている。

 クラブが今、リーグでいい位置にいることは知っている(5位)。その場所をキープするために、チームのために尽くしたい」

 そして、初めてオランダでプレーしていた頃について訊ねられると、こうコメントした。

「当時は僕はまだ黒い髪をしていた。それと、こう言ったことを覚えている。『私はホンダだけれど、車(HONDA)ではない』とね」

 第14節のスパルタ戦は現地時間11月24日に行なわれる。本田の再デビューに注目が集まりそうだ。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:11/22(金) 6:10
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事