ここから本文です

【大政絢がまとうウエディングドレス】繊細なレースと重ねたチュールでオーセンティックな正統派花嫁に

2019/11/22(金) 21:32配信

集英社ハピプラニュース

祝福に満ちた未来へ続くヴァージンロードを進む、晴れの日の一着。とびきり美しく、優雅な自分でありたい。今、大人の花嫁が目指したい、洗練と華やぎのブライズスタイルを提案します。

【写真】大政絢がまとう大人のウエディングドレスをすべて見る

オーセンティックであること

大人のウエディングには、タイムレスな気品が漂うドレスがふさわしい。色あせない魅力を放つ、ロングスリーブのAラインで、ノーブルなムードに。

繊細なレース

素肌の上に美しい花を描き、やさしい陰影を落とす細やかな手仕事。上質でクラシカルなディテールが、いつまでも心に残る。

ストレスフリーな着心地

品位を保ちながらエフォートレスであることも、晴れの日に笑顔でいるために大切。チュールを重ねたエアリーなトレーンなら、動きも軽やかでエレガント。

肌に吸いつくようなレースのトップスと、長さの違うチュールが幾重にも重なるデザインで、360度どこから見ても上品。スカートドレス(レンタル)¥570000/ミラー ミラー 丸の内(イネス・ディ・サント) リング「ミキモト メリア」(上)(Pt×ダイヤモンド0.60ct)¥994000・(下)(Pt×ダイヤモンド)¥276000/ミキモト カスタマーズ・サービスセンター(ミキモト) ブーケ¥35000~/ル・ベスべ

撮影/土山大輔〈TRON〉 ヘア&メイク/George スタイリスト/吉村友希 モデル/大政 絢 構成・原文/久保田梓美 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 
※BAILA2019年12月号掲載

最終更新:2019/11/22(金) 21:32
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ