ここから本文です

井上尚弥が唯一倒せない相手? メイウェザー陣営までもがネリを絶賛「確信している」

11/22(金) 18:03配信

THE ANSWER

メイウェザー・プロモーションズのエレーベCEOもネリを高く評価

 ボクシングのWBC世界バンタム級前王者ルイス・ネリ(メキシコ)が23日(日本時間24日)に米ラスベガスで、前IBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。伝説の元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が経営する「メイウェザー・プロモーションズ」のレオナルド・エレーべCEOは「モンスターが倒せないファイターが1人いる。ネリだ」と主張。IBF・WBAスーパー王者の井上尚弥(大橋)を挑発している。

【動画】これを見ても言える!? ロドリゲスは膝を突き、顔面蒼白で戦意喪失…2回KO勝ちした井上の“鮮烈ダウン”の実際の瞬間

 メイウェザー・プロモーションズの総帥は米メディア「ファイトハイプ.com」に登場。デオンテイ・ワイルダー対ルイス・オルティスのヘビー級タイトルマッチの前座で登場するネリについて高く評価している。

「モンスター、彼は卓越した若いファイターだ。凄まじいパンチャーでもある。彼は何人もかなりの優秀なファイターを倒している。が、しかし、彼が倒せないと確信するファイターが1人いる。それはネリだ」

 エレーベ氏はこう力説している。同社のSNSに頻繁に登場する問題児については「ネリは本物だ! 言わせてもらうが、今週末のFOXのペイパービューでみんな見るチャンスがある。とってもエキサイティングな若いファイターだ。スタイルはオーソドックスではないんだ。非凡なものを見せてくれると思う」と高く評価している。

「118ポンドには凄まじいファイターがいる。最高のマッチメークができる。この試合に際しては、土曜日の夜、ネリが何を見せてくれるのか、我々は目撃することになるだろう」

 山中慎介との2度のタイトルマッチでドーピング違反と体重超過を犯したネリ。チームメイウェザーの総帥は悪童を猛プッシュしていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:11/22(金) 20:57
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事