ここから本文です

東京から日帰りで行ける「美肌温泉」8選!温泉ビューティ専門家がおすすめ【関東近郊】

11/23(土) 11:01配信

じゃらんニュース

もうすぐ12月。日ごとに寒さも増し、温泉が恋しい季節になってきました。寒さと共に気になるのは乾燥。お肌の大敵ですね。夏の猛暑や冬の乾燥で傷んだ肌は、新しい年を迎える前に整えておきたいものです。

そこで今回は、温泉ビューティー研究家の石井宏子さんに、おすすめの「美肌を目指せる温泉」を教えて頂きました。しかも、東京都内から車やバス・電車を使って日帰りでも行ける温泉です。

寒い冬がやってきますが、ぽかぽかの温泉に入って、手軽にお肌のケアをしちゃいましょう♪

草津温泉【群馬県】

湯畑の周りは大気中に温泉の成分が漂います。ぐるりと一周散歩すれば「歩く温泉美容浴」。

酸性の硫黄泉は、肌をこすらずにそっと入ることがコツ。肌を活性し、血の巡りも促進します。肌に刺激を感じたら、さら湯で流して上がりましょう。

■草津温泉
[住所]群馬県吾妻郡草津町28
「草津温泉」の詳細
https://www.jalan.net/kankou/spt_10426cd2110076558/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

伊香保温泉【群馬県】

伊香保温泉の黄金の湯は、カルシウム・ナトリウムー硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉です。しっとり保湿、すべすべ美肌、温め美容と、美肌塩類三姉妹をバランスよく含有。

石段の温泉街を楽しく散歩して代謝も上がります。

■伊香保温泉
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保
「伊香保温泉」の詳細
https://www.jalan.net/kankou/spt_10343cd2110076567/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

四万温泉【群馬県】

四万温泉(しまおんせん)の源泉力はすごい。温泉地にある42本の源泉のうち39本が自然湧出。生きている地球の力だけでこんこんと湧く温泉を源泉かけ流しで入れる温泉宿が多いのもうれしいですね。

泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉。肌へ水分を運ぶ硫酸塩泉と、その潤いを塩述ベールで閉じ込める塩化物泉のコンビネーションは、まさに、天然の美肌化粧水のようです。

■四万温泉
[住所]群馬県吾妻郡中之条町四万
「四万温泉」の詳細
https://www.jalan.net/kankou/spt_10421cd2110076570/?rootCd=7741&screenId=OUW1121

1/3ページ

最終更新:11/25(月) 9:57
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事