ここから本文です

アルビレックス、元日本代表FW田中達也の契約満了を発表。「体が動く限り…」

11/26(火) 14:15配信

フットボールチャンネル

 J2のアルビレックス新潟は26日、同クラブに所属する元日本代表FW田中達也と2020年2月1日以降の契約を締結しないことを発表した。クラブの公式サイトで発表されている。

【動画】J1ポジション別ベストプレーヤー

 田中は2001年に帝京高校から浦和レッズに加入。日本代表にも選出され、国際Aマッチ16試合に出場し3得点を記録。だが度重なる怪我に悩まされ、浦和での出場機会が減っていき2012年に浦和を退団。翌年に新潟へ加入となった。

 田中はクラブの公式サイトで「自分にもう一度サッカーをするチャンスを与えてくれたことは、感謝してもしきれません。そして、毎試合、スタジアムをオレンジ色に染め、熱い声援を送ってくれたサポーターは、自分のかけがえのない財産になりました。これからも、自分の体が動く限り、プレーを続けるつもりです。みなさんと、どこかのピッチでお会いできることを楽しみに、努力を続けます。7年間の熱い応援に、感謝しています。ありがとうございました」とコメントし、現役続行を示唆している。

 田中の新天地はどこになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/26(火) 14:15
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事