ここから本文です

『人生最高レストラン』加藤浩次が徳井義実の後釜オファーを快諾

2019/11/27(水) 6:35配信

SmartFLASH

 午前6時20分。極楽とんぼ・加藤浩次(50)が迎えのハイヤーに乗り込むのは、毎朝決まってこの時間だ。MCを務める『スッキリ』(日本テレビ系)出演のための “ご出勤” 風景である。
11月下旬の肌寒いこの日は、道行く小学生に挨拶されると、手を振りながら笑顔で応じていた。

 平日の “朝の顔” に定着して、はや13年。そこに、新たな大仕事が舞い込んできた。多額の申告漏れで活動自粛中のチュートリアル・徳井義実(44)が空けた、MCの席だ。

「徳井さんが出演していた『人生最高レストラン』(TBS系)の後任が、加藤さんに決まったんです」(広告代理店関係者)

 22年以上の歴史を誇った『チューボーですよ!』の後に、2017年からスタートした同番組。闇営業騒動で「体制が変わらなければ退社する」と吉本興業の経営陣に噛みついたが、結局残留を選んだ加藤には、名門枠からのオファーは、“渡りに船” だった。

「ギャラが予想以上の高額で、二つ返事で快諾したそうです。さらに、一連の騒動で “狂犬キャラ” も立ち行かなくなり、本人も “キャラ変” を望んでいたところでした。これで、『後輩のピンチに手を差し伸べた先輩』という、男気のあるイメージを広めたいんでしょう」(芸能プロ関係者)

 狂犬がハイエナに――と言ったら、少し意地が悪すぎる?


(週刊FLASH 2019年12月10日号)

最終更新:2019/12/14(土) 13:29
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事