ここから本文です

宇垣美里にゾッコンの “白目芸人” を直撃、「心の壁を壊して距離を縮めたい」

11/27(水) 21:00配信

週刊女性PRIME

 今年3月にTBSを退社し、フリーアナウンサーに転身した宇垣美里(28)。最近でもCMやイベントに頻繁に出演し、ますます勢いづいている。

【写真】『進撃の巨人』『セーラームーン』など宇垣美里のコスプレコレクション

「宇垣さんはアイドル並みの美貌の持ち主ですが、いちばんの魅力は大胆な行動の数々ですね。自分を降板させたと言われているプロデューサーから出されたコーヒーを目の前で流しに捨てたり、その事件が外に漏れれば “会社(TBS)の民度が知れる”と発言したりと、破天荒なキャラが爆発。フリーになって、よりいきいきと仕事をしてますよ」(芸能プロ関係者)

 そんな彼女の大ファンと噂されるのが、“白目漫才”で知られるコンビ・ピスタチオの小澤慎一朗(31)だ。

「小澤さんは、普段から芸人仲間に長々と魅力を語るほど宇垣さんに夢中みたいです。彼女の収録現場では出待ちを繰り返して、話しかける機会を狙っているそうですよ」(放送作家)

宇垣へ募らせる“アツい思い”を直撃

 若干、危険な感じも漂う小澤の熱すぎる思い。真相を確かめるために、11月下旬、仕事に向かう本人を直撃した。

─宇垣さんの大ファンという話は本当ですか?

「はい、事実ですよ」

─どういったきっかけで好きになったんですか?

「4年くらい前に共演して“かわいい!”と思っていましたが本気でファンになったのは最近です。度胸があって物怖じしない性格がシンプルに面白いんですよ。“ギャップ萌え”っていうやつですね」

─彼女の出待ちをしているという噂がありますが?

「共演者に頼んでラジオの収録現場に行ったことはありますが、出待ちはしてないですよ(笑)」

 話を聞けば小澤はかなり奥手の草食系男子で、合コンでもあまり積極的になれない彼にとって、宇垣の自由奔放な姿は輝いて見えるらしい。

「彼女のエッセイに、思いつきで旅行をしたりする話があって、本当に自由なんだなと思いました。コスプレとかも平然とやっちゃうし。そんなところに惹かれますね!」

 今でも、公式SNSで彼女の出演スケジュールのチェックは欠かさない小澤。プライベートで会えたらどうする!?

「今まで行った旅行で美味しかった食べ物は何ですか? とか聞いてみたり(笑)。少しずつ心の壁を壊して、距離を縮めていきたいですね」

 地道なアプローチを夢見る小澤だが、これまで1度だけ話す機会があったそう。

「さっき話したラジオ収録を見学しているとき、自由に発言するのかなって期待していたんですが、共演者のボケにツッコミを入れながら、ちゃんと進行させていたんです。収録後 “ツッコミもできるんですね”と話しかけちゃいました。でも彼女は“私は自由にやらせてもらっているだけです”って。そんな常識的なところもあるって知ってもっと好きになりましたよ」

 草食系男子の心もとらえてしまうあたり、宇垣が地上波レギュラーで大活躍する日も近いのでは!?

最終更新:11/27(水) 21:24
週刊女性PRIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事