ここから本文です

バスプロ伊豫部健さんのタックルボックスに気になる逸品を発見…2020年新製品!

2019/11/29(金) 16:56配信

ルアマガ+

アメリカでも大活躍のクランクベイトシリーズ『マクベス』

先日、イヨケンこと伊豫部健さんの取材をしていたときのこと。岸釣り用のコンパクトなタックルボックス内に気になるプラグを発見してしまいました。

【伊豫部さん監修マクベスシリーズ全アイテム画像はこちら】

伊豫部さんが取り出したのは、親指サイズのかわいらしいクランクベイト!

その名も『バンタム マクベス タイニー』!!

シマノ社のバンタムブランドには、伊豫部さんが監修するクランクベイトシリーズ『マクベス』があり、日本のみならず本場アメリカのプロトーナメントでも高い実績を誇ります。

マクベス タイニーはその新たなサイズ展開であり、シリーズ最小モデル。釣れないわけがありません。

伊豫部健プロが手掛けた『秘密のクランクベイト』

伊豫部「これ、俺の秘密兵器なんだよね」!!

まだ完成形ではありませんが、この1年じっくりと『バンタム マクベス タイニー』の開発を進めてきたそうです。

伊豫部「スモールクランクって、しっかりと動きを出すのが実はすごく難しい。やっと形になったよ」。

そもそもボディが小さいため、浮力を持たせづらいのがスモールクランク。それゆえ、ウッド素材のような動きのキビキビ感を出すのが難しいわけです。

でも、そこはサスガの伊豫部さん監修!! 

シャッドのような細かいピッチとはまたひと味違った、ロールを伴う絶妙なウォブルで演じてくれます。

充実のマクベス・クランクベイトファミリー

マクベスの直系クランクベイトシリーズは、この『マクベス タイニー』が加わることで既存の『マクベス50』、『マクベス』とあわせて3種類になります。

さらに、表層トレースに特化した『コマックサーフェス』とフラットサイドの『マクベス フラット AR-C』もラインナップされているのでシャローでのクランクベイトローテーションがより盤石なものになるはず!

『マクベス タイニー』の発売時期はまだ確定していないようですが、ぜひとも来春のシーズンイン前には発売してほしいですね。

最終更新:2019/11/29(金) 16:59
ルアマガ+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事