ここから本文です

大統領の弾劾調査に関する公聴会がテレビ中継 トランプ弾劾で揺れる二分される米世論の行方

11/29(金) 18:01配信 有料

週刊東洋経済

トランプ大統領の公聴会はテレビ中継を通じて全米が注目している(edux/アフロ)

<2019年12月7日号> 米ワシントンDCでは、トランプ大統領の弾劾調査に関する一連の公聴会が11月13日から始まり、テレビ中継されている。焦点はトランプ大統領の「権力の濫用」を立証できるかだ。トランプ大統領はウクライナへの軍事支援再開の見返りとして、大統領選挙の政敵であるバイデン元副大統領とその息子の調査を、ウクライナ大統領に要求したという。 本文:1,386文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込55

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

渡部 恒雄 :笹川平和財団 上席研究員

最終更新:11/29(金) 18:01
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る