ここから本文です

斎藤工、男性の本音を明かす「おばあちゃんでも見ちゃう」

2019/11/29(金) 7:00配信

ザテレビジョン

11月27日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) に俳優の斎藤工と芸人の永野が登場。自身の恋愛観などを赤裸々に語った。

【写真を見る】奇抜な衣装に身をまとった斎藤工&永野

街の女性の“男性への疑問”に答えるコーナーでは「デート中に彼氏が他の女性を見ていたときにどうすべきか」という質問に、斎藤は指摘すべきと回答。かわいいとか、キレイとかではなく、脇が大胆に開いた服などを着ている人には本能的に目がいってしまい、「おばあちゃんでも見ちゃう」と明かした。

松岡昌宏は「工、そういうの好きだもんね」と指摘。さらに、国分太一が「牛のおっぱいでも見ちゃう」と男性の本音を語ると、斎藤も「わかります!」と同意し、「たまに自分のおっぱい見てます」と告白した。

さらに「女性側から夜の行為についての不満は言った方がいいか」という突っ込んだ質問にも回答。斎藤は不満を言うべきと回答し、「これでいいんじゃないかって男子が思い込んでいるだけだと気づかせてほしい」とその理由を語った。そんな中、国分から「今まで不満を言われたことがあるか」を問われると、斎藤は「言葉じゃなく、なんとなく伝わってくる感じはありますね...」と明かし、TOKIOを爆笑させた。

次回の「TOKIOカケル」は12月18日(水)夜11:30より放送予定。ゲストは中村倫也、柄本時生。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/11/29(金) 7:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事