ここから本文です

吉田拓郎、6年ぶりのオールナイトニッポン特番が決定!「ラジオは僕にとっては1曲の歌」

2019/11/29(金) 14:53配信

ザテレビジョン

吉田拓郎が、一夜限りでパーソナリティを務める特別番組「吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)が、12月13日(金)に放送されることが分かった。

【写真を見る】吉田拓郎の楽曲も手掛けた音楽プロデューサー・瀬尾一三の作品集が発売!

吉田が「オールナイトニッポン」名義のラジオを担当するのは、2013年9月にレギュラー放送が終了した「坂崎幸之助と吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」以来6年ぶりとなる。

吉田と同番組の関係は深く、デビュー後の1970年代、1980年代、1990年代、2000年代、2010年代とそれぞれの年代でオールナイトニッポン名義の冠番組でレギュラーを担当してきており、53年続く歴史の中でも唯一無二の存在となっている。

番組では、「吉田拓郎コンサート-2019 Live 73 years-」を全国7都市7公演で開催するなど精力的に活動する吉田の1年を総括する他、「吉田拓郎が生涯最もシビれたアーティストは?」「吉田拓郎が解き明かすギター・コード進行の秘密」など、音楽の話題で満載の予定だ。

スタジオには愛用のギターも持ち込まれる予定で、吉田によるギター演奏も披露されるかもしれない。

■ 吉田拓郎コメント

「ラジオは僕にとっては1曲の歌である。イントロがありメロディーに入り、サビがあって、メロディーに戻りアウトロを演奏してステージから消える。今まさに僕はラジオでアウトロを演奏している。ステージから消えるのはこれが終わってからだね」2019・11・29 拓郎(ザテレビジョン)

最終更新:2019/11/29(金) 14:53
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事