ここから本文です

温泉のプロも驚いた「珍しい温泉」11選。色が変わる!?お尻が黒くなる!?【東日本】

2019/12/1(日) 12:00配信

じゃらんニュース

温泉大好き!だけどいつも同じ温泉に行ってしまう、どこか行ったことのない温泉に行ってみたいな、そんな温泉好きの人必見の今回の記事。
日本全国の温泉を知り尽くしたプロ7人に集まっていただき、プロも衝撃をうけた「珍しい温泉」をご紹介します。
数々の名湯秘湯に入ってきた温泉のプロも驚いた温泉とはいったいどこなのか。お湯からでるとお尻が黒くなる温泉や、山の中にあるのに海辺の湯のようにしょっぱい温泉、時間によって色の変わる温泉など、驚きのあまり友達に話したくなる温泉が勢ぞろい。温泉好きなあなたもまだ知らない、珍しい温泉を発見できるかも!?
全て日帰りでいける温泉ばかりなので、旅の途中で立ち寄ったり、思い立ったら気軽にお出かけしてみてくださいね。

七味温泉ホテル 渓山亭 恵の湯【長野県高山村】

効能豊かな乳白色の湯は浸かるとお尻が黒くなる!?
自家源泉から湧き上がる源泉100%かけ流しの湯は、しっとり乳白色の硫黄泉ながら、浸かるとお尻が黒くなる不思議な泉質。山懐に抱かれた松川渓谷の自然を満喫する露天に、万病に効果があるとされる湯が満ちる。白い湯けむりと乳白色の湯にうっとり。冬の雪景色も最高!
<温泉のプロより一言>
温泉に硫化鉄が混ざっているので、浴槽の底にふれた部分が黒くなります。お尻が黒くなった方がたくさんいる様子は不思議な光景です。(遠間和広さん)
<日帰り入浴データ>
[温泉]七味温泉
[泉質]単純硫黄泉
[料金]入浴料中学生以上700円、3歳~小学生400円
[営業時間]10時30分~17時
[定休日]不定
[洗い場]あり
[タオル]販売300円
[バスタオル]なし
■七味温泉ホテル 渓山亭 恵の湯
[TEL]026-242-2921
[住所]長野県上高井郡高山村七味
[アクセス]上信越道須坂長野東ICより40分
[駐車場]30台

加賀井温泉 一陽館【長野県長野市】

湧きたて湯の濃すぎる成分でインパクト大の浴槽に!
2つの源泉から自噴する41度と39度の湯から5mほどの近さに浴槽があり、豊かな効能そのままに、ほぼ酸化していない状態の湯が楽しめる。成分がかなり濃厚なため、浴槽の縁は茶色の析出物で盛り上がり、赤茶けた湯船と化している。写真はこってりと温泉析出物をまとった内湯。茶に染まった野天もある。
<温泉のプロより一言>
時が止まったかのような湯屋で、湯に触るもの全てを温泉の析出物で茶色く染め上げて、更にコテコテに積み上げていく様が珍しい。(高田和明さん)
<日帰り入浴データ>
[温泉]加賀井温泉
[泉質]含鉄ナトリウム・カルシウム―塩化物温泉
[料金]入浴料中学生以上400円、小学生150円
[営業時間]8時~19時45分
[定休日]なし
[洗い場]なし
[タオル]なし
[バスタオル]なし
■加賀井温泉 一陽館
[TEL]026-278-2016
[住所]長野県長野市松代町東条55
[アクセス]上信越道長野ICより5分
[駐車場]25台

1/6ページ

最終更新:2019/12/2(月) 15:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事