ここから本文です

加藤茶、お棺の中で“ハゲヅラ”かぶって「加トちゃんペ!」をするのが希望

2019/12/1(日) 14:03配信

ザテレビジョン

12月1日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、加藤茶夫人である加藤綾菜が登場。加トちゃんが思い描いているという“お葬式プラン”について語った。

【写真を見る】加藤茶の「願い」を口にした妻・加藤綾菜

人生の終末期に受けたいケアなどを家族や医療チームと話し合う、厚生労働省が推し進める「人生会議」。

このPRポスターに、吉本興業の芸人・小籔千豊が患者役で登場し、不謹慎だと騒動になった話題で、司会の爆笑問題・田中裕二が「加藤茶さんと人生会議みたいなことは、することある?」と聞くと、加藤は「私いま週3で介護の学校行ってるんですけど、そこで終末期についてすごい勉強するんですね。

大切な加トちゃんだからこそ、最期どういうふうに逝きたいかっていうのを、もう普通の会話で結構するようにしていて」と言うと、テリー伊藤が「そうだよね。そこが一番大事なとこだよね」と同調。

続けて加藤が「そしたら加トちゃんが、『一つ希望があって…』って。お葬式の時は明るい花で送ってほしい。で、花火を打ち上げて、お棺の中でハゲヅラをかぶってカチカチな手でもこう、クッてやって、ぺッ!として」と、加藤茶の代表的なギャグ『加トちゃんぺ』をやる時のように、右手の人差し指と中指をそろえて鼻の下に当てるようなしぐさを無理矢理作り、「参列してくれた方が『うわぁ、加トちゃん最期まで芸人だったな』って言ってほしいって…」と語っていたと言い、加藤は「絶対その希望かなえるね」と加藤茶に約束したと明かす。

すると、この話をじっと黙って聞いていた太田光は、頷きながらも口を真一文字に結び、何とも言えない寂しげな表情を浮かべ、芸人としての“最後の希望”を語る加藤茶夫人の言葉に耳を傾けていた。

次回の「サンデー・ジャポン」は12月8日(日)放送予定。(ザテレビジョン)

最終更新:2019/12/1(日) 14:03
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ