ここから本文です

初心者のためのファッションロー相談所Vol.04 コスプレから考える著作権のいろいろ

12/1(日) 8:30配信 有料

WWD JAPAN.com

 デザインの“パクリ”問題や口約束で受けてしまった仕事、著作権や商標権など、実はファッション業界と法律は密接に結びついている。法律を知らなかったことでビジネスに大きな影響や損害を与えてしまう可能性もある。一方で、「法律は難しくてよく分からない」と敬遠している業界人も多いのではないだろうか。そこで、弊紙記者が業界を代表してファッション業界に関係する法律(=ファッションロー)を専門とするスペシャリストたちに業界の悩みや疑問を相談していく。なお、「WWDジャパン」12月9日号では、みんなの疑問・不安に4人の弁護士が答えるファッションロー特集を予定している。さて、ここでの今日のお題は?(この記事はWWDジャパン2018年11月5日号からの抜粋です。「WWDジャパン」「WWDビューティ」を定期購読いただいている方は「WWD JAPAN.com」内で同じ記事(全文)をご購入せずにお読みいただけます) 本文:3,200文字 写真:3枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込110
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:12/1(日) 8:30
WWD JAPAN.com

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る