ここから本文です

バロンドールはメッシか、ファン・ダイクか、それとも…30人の候補者を一挙紹介【前編】

2019/12/2(月) 7:02配信

THE DIGEST

 フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』が選ぶ2019年のバロンドールが、現地12月2日に発表される。すでに候補者の30人が公表されているが、本命はリバプールとオランダ代表の守備の要、ファン・ダイクだろう。カンナバーロ以来、13年ぶりとなるDFの受賞はあるのか。運命の瞬間を迎える前に、改めて30人のリストをチェックしてみたい。ここではまず前編として、15人をピックアップした。

【PHOTO】世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選!

●01セルヒオ・アグエロ(FW)
 プレミアで果たしたのは、アンリ以来となる5年連続の20ゴール超え。開幕から6戦連発と今シーズンも絶好調だ。守備面での貢献度も高く、31歳に衰えの色はまるでない。
■プロフィール
1988年6月2日生まれ(31歳)
マンチェスター・シティ(ENG)
アルゼンチン代表
■バロンドール
受賞/0回
ノミネート/2年連続7回目(08、11、12、15、16、18、19年)
■クラブでの成績
2018-19 / 45試合・30得点・10アシスト
CL/ベスト8
プレミアリーグ/優勝
FAカップ/優勝
リーグカップ/優勝
■代表での成績
2019年/7試合・2得点・3アシスト
コパ・アメリカ/3位
 
●02トレント・アレクサンダー=アーノルド(DF)
 昨シーズンのプレミアでDF史上最多の12アシストを記録し、10月にはギネス認定された。パフォーマンスに波がなくなり、自慢の右足のキックは日に日に精度を高めている。
■プロフィール
1998年10月7日生まれ(21歳)
リバプール(ENG)
イングランド代表
■バロンドール
受賞/0回
ノミネート/初(19年)
■クラブでの成績
2018-19 / 40試合・1得点・16アシスト
CL/優勝
プレミアリーグ/2位
FAカップ/3回戦敗退
リーグカップ/3回戦敗退
■代表での成績
2019年/2試合・0得点・0アシスト
ネーションズリーグ/3位

●03アリソン(GK)
 驚異的な反応と確かな足技を武器に最後尾に君臨。昨夏に加入したリバプールを“勝てる”チームに変貌させた。開幕戦で負ったふくらはぎの怪我も癒え、先日復帰を果たす。
■プロフィール
1992年10月2日生まれ(27歳)
リバプール(ENG)
ブラジル代表
■バロンドール
受賞/0回
ノミネート/2年連続2回目(18、19年)
■クラブでの成績
2018-19 / 51試合・34失点
CL/優勝
プレミアリーグ/2位
FAカップ/3回戦敗退
リーグカップ/3回戦敗退
■代表での成績
2019年/8試合・5失点
コパ・アメリカ/優勝
 

1/4ページ

最終更新:2019/12/2(月) 7:03
THE DIGEST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事