ここから本文です

霊夢と魔理沙が躍動感あふれるフィギュアになって登場!

2019/12/2(月) 23:00配信

アニメージュプラス

『東方Project』の公認二次創作ゲームアプリ『東方キャノンボール』のオープニングムービーをイメージした“博麗霊夢”と “霧雨魔理沙”が、1/7スケールフィギュアで登場。予約受付期間は2019年11月29日(金)18時~2020年3月23日(日)までとなっている。

【関連写真】「博麗霊夢」&「霧雨魔理沙」フィギュア(7点)

『東方Project』とは、同人サークル「上海アリス幻樂団」が展開するゲーム作品、音楽作品、書籍作品など多様な形態による複合的な作品群。日本国内だけでなく海外にも人気を誇る作品だ。『東方キャノンボール』はその『東方Project』公認二次創作ゲームアプリとして2019年10月1日に配信開始している。

この度「博麗霊夢」と「霧雨魔理沙」が躍動感あふれるフィギュアとなって登場。
「博麗霊夢」は“博麗神社”の御札と大麻(おおぬさ)を手にし、今にも飛び出しそうな躍動感あふれるポージングで立体化。トレード―マークの紅白の巫女装束や、大きな赤いリボンも忠実に再現。髪の流れやフリルの動きなど、細部にまでこだわった造形が楽しめる。

そしてミニ八卦炉を手にし、箒にまたがる「霧雨魔理沙」1/7スケールフィギュアは好奇心溢れる魔理沙らしい笑顔もポイント。特徴的なウェービーな金髪やお馴染みのフリル付き衣装、黒い大きな帽子など、こちらも細部まで作り込まれている。

また、「博麗霊夢」と「霧雨魔理沙」フィギュアは合体展示が可能! 特製台座を分割して組み合わせると、箒にタンデムしたオープニングシーンが再現される。

さらに特典としてそれぞれのキャラクターの「アクリルマスコット」が付属する。

アニメージュプラス 編集部

最終更新:2019/12/2(月) 23:00
アニメージュプラス

あなたにおすすめの記事