ここから本文です

ポルティモネンセ権田、元日本代表監督の恩師と再会2ショット 「次はピッチで!」

2019/12/2(月) 11:20配信

Football ZONE web

スペイン1部レガネスで指揮を執るアギーレ監督との2ショットをインスタグラムに投稿

 ポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表GK権田修一が、自身の公式インスタグラムを更新。かつて日本代表で指揮を執った恩師と再会した際の2ショットを披露し、「次はピッチで!」と誓っている。

【写真】「次はピッチで!」と約束 日本代表GK権田、恩師アギーレ監督との再会2ショット

 2019年1月にサガン鳥栖からポルティンモネンセに移籍した権田。昨季最終節でポルトガルデビューを飾ったが、今季はリーグ戦10試合にベンチ入りするも出場機会を得られていない。公式戦を見てもカップ戦2試合でプレーしたのみだ。一方で、日本代表ではワールドカップ・アジア2次予選で4試合連続クリーンシート達成とハイパフォーマンスを見せている。

 そんななか、権田がインスタグラムで公開したのは、2014年8月から翌年2月まで日本代表監督を務めたハビエル・アギーレ氏との2ショットだ。

 アギーレ氏はサラゴサ監督時代に八百長疑惑に関与した疑いで告発され、15年のアジアカップ敗退後に契約解除となった。その後、UAEのアル・ワフダ、エジプト代表の監督を経て、今年11月にリーガ・エスパニョーラ最下位に沈むレガネスの指揮官に就任した。

 レガネスは現地時間1日に行われた敵地でのリーガ第15節セビージャ戦で0-1と惜敗したが、権田は試合を観戦しに会場を訪れたようだ。

「アギーレと共に過ごした時間はとても短かったけど、戦術的でアグレッシブな素晴らしい監督。今日も勝負所での二枚替えで三位のセビージャのホームで最下位のレガネスがあと一歩まで追い詰めていてとても興味深かった!」

 アギーレ氏の策士ぶりに感銘を受けた様子の権田は、最後に「次はピッチで!」と対戦を誓っている。投稿には名古屋グランパスの元日本代表MF長谷川アーリアジャスールや元日本代表MF加藤恒平(セント・ジョセフス)が「いいね!」で反応していた。

Football ZONE web編集部

最終更新:2019/12/2(月) 11:44
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事